最新記事一覧

ついに欠品!? 大ヒット中の『Xフォージドスター』が1位!  一枚ものの軟鉄鍛造で飛距離性能も◎【アイアン売り上げランキング】

4月5日に発売されたキャロウェイの『Xフォージドスター』。発売から約1カ月以上が経過しても、先週のアイアン売り上げランキングで1位を獲得するほど順調に売れ続けている。人気の理由について有賀園ゴルフ千葉店の高野俊明さんに話を聞いた。 西村優菜は『Xフォージドスター』でダウンブローに振り抜いてタテ距離を合わせる 「発売直後から問い合わせが多く、よく売れています。キャロウェイのアイアンとしては久しぶりの大ヒ...

ステップアップで初Vの奥山純菜、ミズノの何を使ってる?【WITB】

<地域みらいグル−プレディス佐嘉窓乃梅カップ 最終日◇25日◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県)◇6385ヤード・パー72> 青いソールが目立つ、奥山のドライバー【画像】 国内女子ツアー下部のステップ・アップ・ツアーの最終日。トータル10アンダー・首位に並んだ奥山純菜と皆吉愛寿香がプレーオフに突入。ともにプロ2年目の同期対決は、2ホール目でパーをセーブした奥山に軍配が上がった。奥山はうれしいステップ初優勝。敗れた皆...

160〜190ヤードを攻略! 最新ユーティリティ23機種のタイプ別選び方ガイド

グリーンまで残り160〜190ヤード。使うクラブの選択肢の中で最もバランスが取れているのがユーティリティだろう。今回はユーティリティの選び方について調査してみた。 最新ユーティリティ23機種? つかまりと弾道の高さでピッタリモデルを探そう ユーティリティ(UT)はいくつかのタイプに分かれる。まずはアイアン型UTとウッド型UT。アイアン型UTはアイアンの形状で作られており、パワーヒッターがアイアン感覚で打てる。ウッ...

日本製の『X FORGED』好きなPGAツアー選手が増えるも、米国キャロウェイファンは購入できない!?

キャロウェイは、海外ブランドの中でもアイアン多機種を揃えるメーカーだ。中・上級者向けの『APEX』シリーズは、米国で『APEX』『同DCB』『同PRO』『同CB』『同MB』が市販され、ツアーでは先週「全米プロ」を制したザンダー・シャウフェレが使用する『同TCB』も供給されている。 “抜け”にこだわった新作は、前作と並べるとソール形状が大違い【画像】 ここに『Paradym Ai Smoke』シリーズ4機種など、アベレージ向けの製品も...

ドローヒッターの吉田優利さん、重心角が大きい『10Kヘッド』じゃなくていいんですか?【女子プロセットのどこマネる!?】

今季米ツアーに挑戦している吉田優利のセッティングを分析。アマチュアの参考になる点を、フィッター兼クラフトマンの吉田智氏に聞いた。 なんじゃこれ? 吉田の3Wの打痕は真ん中に集中し過ぎている!? ◇ ◇ ◇吉田プロのセッティングの特徴は、フェースコントロールするためにドライバーを選んでいる点。ドライバーの『B1 ST』は、浅重心で重心距離が短いタイプを選んでいます。例えば、『10K』と言われる深重心で重心角が...

オートマチックにも打てるけど、感性で使ってこその『Spider TOUR Z TRUSS TM1』

ドライバーのヘッドスピード40m/sのアマチュアゴルファーでも、最新ギアを使いこなせるのか? ベストスコア「67」の元競技ゴルファーでロマン派ゴルフ作家の篠原嗣典が実際にコースに持ち込んで検証しました。 感性を生かしたナイスパット炸裂!? 試打動画を公開中  ◇【注目ポイント】『Spider TOUR Z TRUSS TM1』は、テーラーメイドが2024年3月8日に日本限定発売したパターです。同時に発売になった『Spider TOUR TRUSS シリ...

イーノウの距離計にプレミアムライン『SILLAID』誕生!『VOYAGE』『同PRO』を発売

株式会社MK JAPANから、「EENOUR(イーノウ)」のゴルフ用レーザー距離計の新製品2機種の発売がアナウンスされた。 色はホワイトも選べて、ボールと比べてこのサイズ感【画像】 「最新光学モジュールを搭載して高精度測定でき、初心者からプロまで満足の一台。ゴルフ用レーザー距離計SILLAID(シライド)は、EENOURゴルフのプレミアムラインとして、新製品『VOYAGE』と『VOYAGE PRO』を発売いたします。鮮明な視界を提供するド...

『TP TRUSS』だけど色が違う! “夜の海”な見た目でパットの集中力が上がる!?

ドライバーのヘッドスピード40m/sのアマチュアゴルファーでも、最新ギアを使いこなせるのか? ベストスコア「67」の元競技ゴルファーでロマン派ゴルフ作家の篠原嗣典が実際にコースに持ち込んで検証しました。 やっぱり軟鉄鍛造のアイアンは打感も打音もいい! 試打ラウンド動画を公開中 ◇【注目ポイント】『TP TRUSS MID NIGHT BLUE』は、テーラーメイドが2024年5月24日に数量限定発売します。ヘッドは四種類。ブレードのア...

ウソでしょ!? アスリートアイアン27機種の7番平均ロフトはこんなに多いの?

今年はさまざまなメーカーからアスリートアイアンが発売され、アスリートアイアンの当たり年といっていいだろう。特に大切なのが、特性を分けるヘッド形状であり、弾道に影響するロフト角。今回、各モデルの7番が何度なのかを調査すると面白い傾向が分かった。 最新アスリートアイアン27機種? 『表の顔』と『裏の顔』を写真でじっくり比較してみた アスリートゴルファーがアイアンに求めるのは、ライによってヘッドの入れ方を...

青木瀬令奈さん、いくら何でも7番アイアンまで抜いていいんですか?【女子プロセットのどこマネる!?】

それほど飛距離はないが、正確なショートゲームでツアー通算5勝を誇る青木瀬令奈のセッティングを分析。アマチュアの参考になる点を、フィッター兼クラフトマンの吉田智氏に聞いた。 女子ツアー屈指のFWの名手・青木の打痕がすご過ぎた ◇ ◇ ◇飛ばないアマチュアのお手本のようなセッティングですね。これは思い切っていますね。彼女は女子ツアーのセッティングにコンプレックスを持っています。硬いグリーンでセカンドショ...

ピン『PLD MILLED SE ANSER 30』、5月30日に200本のみ限定デビュー

ピンゴルフジャパンから、限定パターのアナウンス。「5月30日(木)にPLD限定シリーズ『PLD MILLED SE』より『ANSER 30』を200本限定で発売いたします」と、同社。税込価格は77,000円で、ややロングネックでトウハング(重心角)が30度の限定作だ。 ヘッドカバーは個性的で目立つ!限定作のデザイン【画像】 「通常の『ANSER』はヒール寄りに重心位置(重心角:約45度)があり、PINGが定めるストロークタイプは軽いイン・トゥ・...

ピン『PLD MILLED SE ANSER 30』、5月30日に200本のみ限定デビュー

ピンゴルフジャパンから、限定パターのアナウンス。「5月30日(木)にPLD限定シリーズ『PLD MILLED SE』より『ANSER 30』を200本限定で発売いたします」と、同社。税込価格は77,000円で、ややロングネックでトウハング(重心角)が30度の限定作だ。 ヘッドカバーは個性的で目立つ!限定作のデザイン【画像】 「通常の『ANSER』はヒール寄りに重心位置(重心角:約45度)があり、PINGが定めるストロークタイプは軽いイン・トゥ・...

えっ、撮影機能付きで参入!?キヤノン『PowerShot GOLF』をレーザー距離計の素人記者が【試してみた】

21日、東京・品川にてキヤノンがレーザー距離計の新製品発表会を開催。「キヤノン初となるゴルフ市場向け製品として、撮影機能付きのゴルフ距離計『PowerShot GOLF』(パワーショット ゴルフ:オープン価格)を2024年7月下旬に発売します」と、同社。既に3月の「ジャパンゴルフフェア」で展示し、関係者や販売店から発売日のアナウンスが待たれていた新製品だ。 『PowerShot GOLF』のサイズはこんなに小さい!そして軽い!【画像...

マジか!?  シャウフェレ、モリカワ、シェフラーらトッププロ愛用ドライバーは2タイプが主流だった

全米プロゴルフ選手権でザンダー・シャウフェレ(米国)が初のメジャー優勝を飾り話題をさらった。今回、全米プロゴルフ選手権に出場したトッププロはどんなドライバーモデルを愛用しているのかをチェックしてみると、面白い傾向が分かった。 『Qi10 』や『PARADYM Ai SMOKE ???』の性能はどうなってる? 全米プロゴルフ選手権に出場した主なトッププロの使用ドライバーを調べると、以下の通りとなる。『PARADYM Ai SMOKE ???』...

マジか!?  シャウフェレ、モリカワ、シェフラーらトッププロ愛用ドライバーは2タイプが主流だった

全米プロゴルフ選手権でザンダー・シャウフェレ(米国)が初のメジャー優勝を飾り話題をさらった。今回、全米プロゴルフ選手権に出場したトッププロはどんなドライバーモデルを愛用しているのかをチェックしてみると、面白い傾向が分かった。 シャウフェレ、コリン、シェフラー、タイガーが使用ドライバーの試打評価とは…… 全米プロゴルフ選手権に出場した主なトッププロの使用ドライバーを調べると、以下の通りとなる。『PAR...

石川遼&河本結が使うツアーにしかないキャロウェイ『第3のボール』を発見! 市販品との違いは?

開幕から3試合で41位、予選落ち、34位と、なかなか思うようなゴルフができていなかった石川遼。しかし、前週の「関西オープン」では決勝ラウンドで「65」を並べて今季最高の5位タイに入り、昨日行われた全米オープン最終予選ではトップタイの成績で本戦出場を決めるなど、調子を上げてきている。 キャロウェイのツアーボール3兄弟を並べてみた【写真】 ■『クロムツアー』のヨコに『・』が刻印石川といえば昨年まで5本入れてい...

なんじゃこれ!? 今季3勝・竹田麗央のアイアンのソールはなぜ凹んでる?

「ブリヂストンレディスオープン」で今季3勝目を果たした竹田麗央。圧倒的な強さを見せる彼女のクラブを撮影すると、面白いギアを発見。その詳細をリポートしたい。 ソールのヒール側が凹んでいる竹田のアイアンって大丈夫なの? 圧倒的な飛距離で3勝目を勝ち取った竹田。今季パーオン率1位に貢献する『スリクソン ZX7 Mk II』アイアンヘッドを見ると、ソールのヒール側に凹みがあることに気付く。これは一体なんだろうか?「こ...

今季6勝目のネリー・コルダ、パーオン率「17位?1位」の理由はアイアンシャフトの硬め番手ずらし【WITB】

<ミズホ・アメリカズオープン 最終日◇19日◇リバティ・ナショナルGC(ニュージャージー州)◇6675ヤード・パー72> ネリー・コルダの使用ギアを1本ずつ拡大して見る【画像】 先週、連勝記録が「5」で止まっていた、ネリー・コルダ。「ミズホ・アメリカズオープン」最終日は、最終ホールで今季2勝のハンナ・グリーン(オーストラリア)と並んで迎えたが、ここでグリーンがボギーを叩き勝利が決まった。トータル14アンダーのネ...

マキロイ効果か!? ついに『Qi10』が『Qi10 MAX』を逆転!【ドライバー売り上げランキング】

ドライバー部門では「G430 MAX 10K」が4週連続で1位をキープしている。ピンに続く2位には『Qi10』が入り、3位には『Qi10 MAX』が入った。2月の発売直後は『Qi10 MAX』が10K(慣性モーメントが10000g・?以上)という性能で話題になったが、ここにきてドライバーだけではなく、フェアウェイウッドも『Qi10 MAX』より『Qi10』の方が順位が上になっている。その理由について有賀園ゴルフNEW杉並店の綱本瑛佑さんに話を聞いた。 『Qi1...

世界No.1のネリー・コルダ愛用の『MAXモデル』は、なぜ大ヒットしたのか?

ピン『G430 MAX 10K』やテーラーメイド『Qi10 MAX』を中心にMOI(慣性モーメント)を極限まで高めた“曲がらないドライバー”がプロアマ問わず大人気となっている。最近は”10K”ヘッドなど『MAX』と名付けられたモデルが売り上げ上位を占める。過去の“高MOIドライバー”にはさまざまな弱点があり、敬遠するゴルファーも少なくなかったが、最新の『MAXモデル』に何が起きたのか? ギアコーチの筒康博とクラフトマンの石塚昌広が...