「チャレンジ」記事一覧

日高将史が9年ぶりV 大岩龍一ら2位、池田勇太は12位

<LANDIC CHALLENGE 11 最終日◇14日◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7216ヤード・パー72>国内男子下部ABEMAツアーの最終ラウンドが終了した。首位タイで出た38歳の日高将史が5バーディ・1ボギーの「68」をマーク。トータル12アンダーまで伸ばし、9年ぶりのツアー2勝目を果たした。 石川遼が“白く輝くシャフト”を新武器に採用!【写真】 トータル10アンダー・2位タイに大岩龍一と北川祐生。トータル9アンダー・4位タイには山...

日高将史、正岡竜二らが首位で最終日へ   北村晃一は14位

<LANDIC CHALLENGE 11 2日目◇13日◇ 芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7216ヤード・パー72>国内男子下部ABEMAツアーの第2ラウンドが終了した。トータル8アンダーで日高将史、正岡竜二、北川祐生の3人が首位タイに並んだ。 石川遼が“白く輝くシャフト”を新武器に採用!【写真】 1打差の2位タイに中道洋平、芹澤慈眼が続いた。タレントとしても活躍する北村晴男弁護士の長男・晃一は、トータル4アンダー・14位タイで終えた。下...

41歳の正岡竜二、櫻井勝之、芹澤慈眼が首位 北村晃一は上位発進

<LANDIC CHALLENGE 11 初日◇12日◇ 芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7216ヤード・パー72>国内男子下部ABEMAツアーの第1ラウンドが終了した。41歳の正岡竜二、櫻井勝之、芹澤慈眼が7アンダー・首位タイ発進を決めた。 石川遼が“白く輝くシャフト”を新武器に採用!【写真】 5アンダー・3位タイには糸永達司、坂本雄介。4アンダー・6位タイには下家秀琉、大村浩輔、村上拓海、金田直之、タレントとしても活躍する北村晴男弁護士...

41歳の正岡竜二、櫻井勝之、芹澤慈眼が首位 北村晃一は上位発進

<LANDIC CHALLENGE 11 初日◇12日◇ 芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7216ヤード・パー72>国内男子下部ABEMAツアーの第1ラウンドが終了した。41歳の正岡竜二、櫻井勝之、芹澤慈眼が7アンダー・首位タイ発進を決めた。 石川遼が“白く輝くシャフト”を新武器に採用!【写真】 5アンダー・3位タイには糸永達司、坂本雄介。4アンダー・6位タイには下家秀琉、大村浩輔、村上拓海、金田直之、タレントとしても活躍する北村晴男弁護士...

42歳・内藤寛太郎が11年ぶりV 新村駿ら2位、池田勇太は26位

<ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 最終日◇7日◇福岡雷山ゴルフ倶楽部(福岡県)◇6956ヤード・パー71>国内男子下部ABEMAツアーの最終ラウンドが終了した。単独トップで出た42歳の内藤寛太郎が2バーディ・1ボギーの「70」をマーク。トータル10アンダーで逃げ切り、11年ぶりのツアー3勝目を完全Vで飾った。 手と手を取り合う渋野&笹生【写真】 トータル9アンダー・2位タイに「62」を叩き出した新村駿、百目鬼光紀...

内藤寛太郎が単独首位 池田勇太は32位で最終日へ

<ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 2日目◇6日◇ 福岡雷山ゴルフ倶楽部(福岡県)◇6956ヤード・パー71>国内男子下部ABEMAツアーの第2ラウンドが終了した。トータル9アンダーで内藤寛太郎が2013年以来となる下部ツアー3勝目に王手をかけた。 手と手を取り合う渋野&笹生【写真】 2打差の2位タイに河合庄司、福岡大河。3打差の4位タイに大嶋宝、松本将汰、内山遥人に入った。2008年以来の下部ツアー出場となる池田勇...

内藤寛太郎ら首位発進 16年ぶり下部ツアー出場の池田勇太は27位

<ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 初日◇5日◇ 福岡雷山ゴルフ倶楽部(福岡県)◇6956ヤード・パー71>国内男子下部ABEMAツアーの第1ラウンドが終了した。内藤寛太郎、内山遥人、服部雅也、チェン・ジン(中国)が5アンダー・首位タイ発進を決めた。 手と手を取り合う渋野&笹生【写真】 4アンダー・5位タイには河合庄司、作田大地、福岡大河、作田大地、今井健。3アンダー・9位タイには谷昭範、下家秀琉ら7人が続...

22歳でゴルフを始めた北村晃一が初V 「何度も悔しい思いをした」前夜の“一人ミーティング”での気づき

<太平洋クラブチャレンジ 最終日◇31日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>北村晃一、39歳。父親はタレントとしても活躍する北村晴男弁護士。桐光学園高校(神奈川)時代は野球部に所属して甲子園に2度出場している。中央大学では法学部に在籍し弁護士になることを目指していたが、大学4年時にプロゴルファーへと道を切り替えた。2007年に本格的にゴルフを始めて、2年後にはプロテストに合格。そしてそ...

「緊張感のあるゴルフも楽しい」 プロツアーに参戦した松坂大輔氏が見据える“競技ゴルファー”

<太平洋クラブチャレンジトーナメント 2日目◇30日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部ツアーに初参戦した元メジャーリーガーの松坂大輔氏。2日間22オーバーで予選落ちに終わったが、320〜330ヤードの飛距離やプロ並みのショートゲームなど“怪物”ぶりを発揮して多くのギャラリーを沸かせた。 “平成の怪物”松坂大輔氏のドライバースイング【連続写真】 2年前にはプロアマ形式の国内男...

145位に終わった松坂大輔氏 アプローチの強化が課題「次の機会があれば挑戦したい」

<太平洋クラブチャレンジ 2日目◇30日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部ツアーにアマチュアとして初参戦した元メジャーリーガー・松坂大輔氏は、この日は「85」としてトータル22オーバー・145位(最下位)で予選落ち。下部とはいえプロ仕様のセッティングで戦った2日間を“経験値”として、しっかり持ち帰った。 ウッドは1Wだけ 松坂大輔はクラブも”怪物”級【連続写真】 序盤は見事...

<速報>松坂大輔氏は2日目「85」 通算22オーバーでホールアウト

<太平洋クラブチャレンジ 2日目◇30日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部ABAMAツアーの第2ラウンドが進行している。同ツアー初参戦となる元メジャーリーガーの松坂大輔氏は、9ボギー・1クアドラプルボギーの「85」を喫し、トータル22オーバー・最下位(145位)でホールアウトしている。 “平成の怪物”松坂大輔氏のドライバースイング【連続写真】 スタートから4ホールはパーを並べたも...

<速報>松坂大輔氏は前半4オーバー 146位でバックナインへ

<太平洋クラブチャレンジ 2日目◇30日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部ABAMAツアーの第2ラウンドが進行中。同ツアー初参戦となる元メジャーリーガーの松坂大輔氏は、前半を4ボギーで回り、トータル13オーバー・146位で後半に入っている。 “平成の怪物”松坂大輔氏のドライバースイング【連続写真】 スタートから4ホールはパーを並べたものの、5番でティショットのミスからボギーを喫...

クラブセッティングも“怪物”だった 松坂大輔氏が使った初日の14本

<太平洋クラブチャレンジ 初日◇29日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部のABEMAツアーにアマチュアとして出場している元メジャーリーガーの松坂大輔氏。初日は「81」の147位と出遅れたが、“平成の怪物”らしい300ヤード超ショットを連発して沸かせた。初日のキャディバッグの中身を覗いてみたら、こちらも“怪物”だった。 “こだわり”が詰まった松坂大輔氏のクラブセッティング【写真...

「やっぱり緊張していました」 松坂大輔氏は『81』と出遅れるも330ヤードの“豪打”と華麗なアプローチで魅せた

<太平洋クラブチャレンジ 初日◇29日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72> “平成の怪物”と呼ばれた元メジャーリーガーの松坂大輔氏が国内男子下部のABEMAツアーにアマチュアとして出場中。「81」の147位と出遅れたが、日米で170勝を挙げるスーパースターの片鱗は、随所に見せた。 “平成の怪物”松坂大輔氏のドライバースイング【連続写真】 2年前にはプロアマ形式で行われた国内男子ツアー「ゴ...

“平成の怪物”松坂大輔氏は9オーバー・147位発進 貞方章男ら首位

<太平洋クラブチャレンジ 初日◇29日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部ABEMAツアーの第1ラウンドが終了した。同ツアー初参戦となる元メジャーリーガーの松坂大輔氏は2バーディ・5ボギー・1ダブルボギー・1クアドラプルボギーの「81」で回り、9オーバー・147位で初日を終えた。 “平成の怪物”松坂大輔氏のドライバースイング【連続写真】 前半は16番パー4で『+4』を叩くなど、8オーバー...

<速報>“平成の怪物”松坂大輔氏は前半8オーバー 暫定148位でハーフターン

<太平洋クラブチャレンジトーナメント 初日◇29日◇太平洋クラブ 江南コース(埼玉県)◇7224ヤード・パー72>国内男子下部ABAMAツアーの第1ラウンドが進行中。同ツアー初参戦となる元メジャーリーガーの松坂大輔氏は、前半で8オーバーを叩き、148人中最下位で後半に入っている。 “平成の怪物”松坂大輔氏のドライバースイング【連続写真】 スタートからボギー、ボギー、ダブルボギーと苦しい立ち上がりとなった松坂氏。その...

33歳・原敏之がABEMAツアー初優勝 芹澤慈眼2位

<JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE in FUKUI 最終日◇3日◇越前カントリークラブ(福井県)◇6621ヤード・パー70>国内男子下部ABEMAツアーの最終ラウンドが終了した。単独トップで出た33歳の原敏之が4バーディ・1ボギーの「67」をマーク。トータル10アンダーで逃げ切り、念願のツアー初優勝を果たした。 ハットスタイルの石川遼【写真】 トータル9アンダー・2位に芹澤慈眼。トータル7アンダー・3位タイには大嶋宝、宇佐...

原敏之が首位 中里光之介ら2位、大嶋港54位

<JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE in FUKUI 2日目◇2日◇越前カントリークラブ(福井県)◇6621ヤード・パー70>国内男子下部のABEMAツアーは、第2ラウンドが終了した。原敏之が6バーディ・ボギーフリーの「64」で回り、トータル7アンダー・単独首位へ浮上した。 石川遼は5月からハットスタイル【写真】 1打差の2位には金子敬一、古川龍之介、中里光之介。2打差の3位タイグループには黒木紀至、諸藤将次、半田匠佳、高...

高野碧輝と呉司聡が首位発進 手嶋多一9位、大嶋港48位

<JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE in FUKUI 初日◇1日◇越前カントリークラブ(福井県)◇6621ヤード・パー70>国内男子下部のABEMAツアーは、第1ラウンドが終了した。 石川遼は5月からハットスタイル【写真】 高野碧輝と呉司聡が5アンダーで首位発進を決めた。1打差の3位タイに芹澤慈眼、金子敬一ら6人が続いている。手嶋多一は、3アンダー・9位タイ。先週の「i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘」を制したルーキー...

18歳ルーキー・大嶋港が初栄冠 史上5番目、8人目の“10代V”を記録

<i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘 最終日◇26日◇筑紫ヶ丘ゴルフクラブ(福岡県)◇6906ヤード・パー71>国内男子下部のABEMAツアー「i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘」の最終ラウンドが終了した。18歳のルーキー・大嶋港が6バーディ・1ボギーの「66」をマーク。トータル12アンダーでプロ初優勝を果たした。 夕日に照らされる石川遼【写真】 ABEMAツアーは2戦目の大嶋。18歳11カ月18日での同ツアー制覇は、史上5番...