「ツアー」記事一覧

「TOTOジャパンクラシック」組み合わせ発表 昨年2位の鈴木愛はL・トンプソンと同組

<TOTOジャパンクラシック 事前情報◇31日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)> 日本で唯一の全米女子プロゴルフ協会公式戦「TOTOジャパンクラシック」が11月2日(金)から3日間の日程で開幕する。日米トップ選手78人が出場する今大会だが、開催に先立って初日の組み合わせが発表された。 鈴木愛が最新ドレス姿を披露!<TOTOジャパンクラシック・前夜祭フォト> 昨年大会で単独2位と優勝争いを繰り広げ...

注目選手3人がドレス姿で意気込み 畑岡奈紗は「米ツアーの優勝者として恥じないプレーを」

<TOTOジャパンクラシック 事前情報◇30日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)> 11月2日(金)から滋賀県の瀬田ゴルフコース 北コースで開催される「TOTOジャパンクラシック」。開幕を3日後に控えた30日(火)に、びわ湖大津プリンスホテルでレセプションパーティがおこなわれた。 8頭身美女は全身ヒョウ柄のドレスで登場!<TOTOジャパンクラシック・前夜祭フォト> 会の終盤では、16年、17年と連覇中...

運命のバトンタッチ!?松田鈴英と上田桃子のTOTOジャパンクラシックでの奇跡の邂逅

<TOTOジャパンクラシック 事前情報◇30日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)> 11月2日(金)から滋賀県の瀬田ゴルフコース 北コースで開催される「TOTOジャパンクラシック」。唯一の地元・滋賀出身者として初出場する松田鈴英には、今大会で忘れられない思い出がある。 前夜祭ではスカートタイプのドレス姿を披露した松田鈴英<大会ライブフォト> それは2007年の出来事だった。ゴルフを始めたばかり...

“苦労人の涙”と“グッドルーザー”を目の当たりにした現場 耳に残った「2位は…」という言葉【記者の目】

先週の国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」は、プレーオフでイーグルを奪った木下裕太の劇的なツアー初優勝で幕を閉じた。プロ転向から11年かけ、ようやくタイトルをつかんだ男の涙が印象的な大会だった。だが、この激戦を語るうえで2位に終わった川村昌弘の存在も忘れてはいけないと強く感じた。川村の粘りが、あの男泣きのシーンを際立たせた。 10年前の2008年大会、プロ転向初勝利を挙げ、カップを掲げる石川遼 ...

日米トッププロが集結!TOTOジャパンクラシック前夜祭で女子プロがドレス姿を披露

<TOTOジャパンクラシック 事前情報◇30日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)> 11月2日(金)から滋賀県の瀬田ゴルフコース 北コースで開催される「TOTOジャパンクラシック」。開幕を3日後に控えた30日(火)に、びわ湖大津プリンスホテルで前夜祭がおこなわれた。 日米女子プロの着こなしをチェック!前夜祭フォトギャラリー ドレスを身にまとい、試合中とは違った表情を見せた日米のトッププロたち。...

【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】ファンの気持ちが全く分かっていないLPGA

手に汗握る勝負の生放送にはかなわない。先週末の男女ゴルフツアーをテレビ観戦して、改めてそう痛感した。プロ11年目で初優勝をかけて首位でスタートした木下裕太を、川村昌弘が猛追したマイナビABCチャンピオンシップ。32歳の木下に対し、川村は年齢こそ25歳と若いが、アジア、欧州ツアーでの経験も豊富で、前週も優勝争いをしている実力者だ。日曜の午後、これをテレビ朝日系ライブで楽しんでいた。 ところが、1打差で迎えた...

ニュース画像

国内男子のサードQTがスタート ツアー7勝の今野康晴は42位発進

<ジャパンゴルフツアー サードQT 初日◇30日◇ホウライカントリー倶楽部(7,060ヤード・パー72)、太平洋クラブ益子PGAコース(6,984ヤード・パー71)> 全6会場で行われる国内男子ツアーの来季出場権をかけた「サードQT」がスタート。この日は栃木県の2会場で初日の競技が行われた。 ホウライCCは、「69」をマークしたバン・ドファン(韓国)が3アンダーで単独トップに立った。1打差の2位タイは勝亦悠斗、田村光正が続く。 太...

ささきしょうこ 優勝の理由は…ボールを止められる力と冴えた勝負勘【辻にぃ見聞】

「スタンレーレディス」で涙のツアー2勝目を挙げたささきしょうこ。勝利の余韻さめやらぬなか、「樋口久子 三菱電機レディス」でも、逆転での今季2勝目を果たしたが、ささきの勝利の要因について、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏に聞いた。 今週は日米瀬田決戦!開幕前の様子をライブフォト配信中 ■優勝争いの最中でもまったく焦りの表情を出さなかった 2日目を終えて、10アンダーとした首位・三ヶ島かなと2打差の2...

藤田光里、松森彩夏、アン・シネらはA地区に出場、森田理香子は欠場に【女子セカンドQT情報】

10月31日(水)〜11月2日(金)の日程で、来季の国内女子ツアー出場権をかけたセカンドQTが開幕。A地区・烏山城カントリークラブ (栃木県)、B地区・こだまゴルフクラブ (埼玉県)、C地区・伊勢カントリークラブ (三重県)、D地区・ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ (福岡県)の4地区に400人超が参戦し、サードQT進出を目指して戦う。 アン・シネで大阪でトークショーを開催!さまざまな表情で観客を魅了【40枚】 A地区には、ツアー通...

今週の米国男子ツアー優勝候補筆頭は? 小平智が出場

<シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 事前情報◇30日◇TPCサマリン(7,255ヤード・パー71)> 今週の米国男子ツアーはネバダ州ラスベガスで行われる「シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン」。現地時間1日(木)に開幕する。それに先がけ、PGAツアー公式サイトでは優勝予想ランクが発表された。 スライサー必見!松山英樹のスイングのヒミツは“視線”にあり!【連続写真】 ここで優勝最...

石川遼は地元出身の宮里優作とラウンド 先週初優勝の木下裕太は堀川未来夢、スンス・ハンと同組に

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 事前情報◇30日◇PGMゴルフリゾート沖縄(7,270ヤード・パー72)> 11月1日(木)開幕の国内男子ツアー「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の組み合わせが発表された。 女子は開幕前の瀬田の様子が現地から続々!大会ライブフォト配信中 前週ツアー初優勝を挙げた木下裕太は、堀川未来夢、スンス・ハン(米国)と予選ラウンドをプレーする。 プロ11年目でタイトルをつかんだ木下が、2週連続優勝に挑む。 また...

“引っ込み思案な男”木下裕太の自分のゴルフを信じる力 自らに課したプレッシャーを力に変えた優勝劇【ツアーの深層】

苦節11年。木下裕太のツアー初優勝で幕を閉じた「マイナビABCチャンピオンシップ」。川村昌弘が執念の追い上げを見せ最終18番でトップに並ぶ展開や、木下がイーグルで勝利を確定させたプレーオフなど、手に汗握る場面が続いた激戦はいかにして作り上げられたのか?JGTOのコースセッティング・アドバイザーを務め、選手の強化をコース攻略面から支える田島創志が今大会を振り返る。 これが優勝を決めた瞬間の“苦労人”木下裕太、...

ささきしょうこが1カ月で95ランクアップ A・ジュタヌガーンが1位返り咲き【女子世界ランキング】

29日付けの最新女子世界ランクが発表され、国内女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」を制したささきしょうこが、43ランクアップの117位まで順位を上げた。「スタンレーレディス」で今季初勝利を挙げる前は212位につけており、今月だけで95ランクアップに成功した。 松田鈴英がドレスに着替えると…【写真】 同大会で2位となった小祝さくらは前週までの77位から68位となった。3位タイでは松田鈴英が112位、三ヶ島かなが183位、...

三ヶ島かながシードに確定ランプ 藤田さいきが意地の圏内浮上【シード争い動向】

「樋口久子 三菱電機レディス」が終了し、残すところ4試合となった国内女子ツアー。アン・ソンジュ、申ジエ(共に韓国)らが不在の同大会は、賞金ランク50位内に与えられるシード争いにも大きな動きがあった。 【写真】優勝を逃した悔しさで、涙をにじませる三ヶ島 2012年から賞金総額が増額し続けている国内女子ツアー。今年のシード権獲得ラインも、過去最高の2300〜2400万円になると予想されている。ただし、今シーズンは優勝...

元水城高ゴルフ監督の石井貢氏は、女子を教えてもしっかりと結果を残していた【記者の目】

先週の「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」では、秘かに注目していた選手が2人いた。一人がマンデートーナメントで「65」をマークし、1位で本戦出場を決めたアマチュアの高久みなみだ。高久3姉妹の末っ子として福島県内では昔から有名だったらしいが、いくらマンデーとはいえ、7アンダーはなかなか出せる数字ではない。しかも、まだ高校3年生だというのだから驚きだ。もっとも、この世代は安田祐香を筆頭にした“プ...

生きるか死ぬか… 過酷なサバイバルゲームを前に、下部ツアー選手が思うこと

シーズンも終盤にさしかかり、来年のシード権争いが佳境を迎える国内男子ツアー。2019年からの出場資格の変更により、レギュラーツアーからの賞金ランク上位者の出場資格は、上位75位から65位までと10枠減少したため、例年よりも状況は過酷だ(※1)。 【写真】32歳が体を折って男泣き!木下裕太、歓喜の瞬間 そのぶんチャンスが広がったのが、下部ツアーのチャレンジツアー(AbemaTVツアー)からの出場枠だ。チャレンジツアー賞...

【勝者のギア】クラブ契約フリーの木下裕太、FWキープは得意でも「今でも芝から打つのは怖い」

<マイナビABCチャンピオンシップ 最終日◇28日◇ABCゴルフ倶楽部・兵庫県(7217ヤード・パー72)> “弱気な男”が、プロ11年目で大輪の花を咲かせた。トップタイからスタートした木下裕太が、5バーディ・2ボギーの「69」をマーク。トータル15アンダーで並んだ川村昌弘とのプレーオフを1ホール目で制し、ツアー初優勝を挙げた。 【写真】木下裕太の男泣き!悲願の初優勝 プレーオフのイーグルパットを沈め、膝から崩れ落ち、男...

歴史生まれた瀬田に日米トップ78人が集結!アニカの記録を抜く選手は現れるか

<TOTOジャパンクラシック 事前情報◇29日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)> 残すところ4試合となった国内女子ツアー。今週はいよいよ日本で唯一の全米女子プロゴルフ協会公式戦「TOTOジャパンクラシック」が行われる。コースが昨年までの太平洋クラブ 美野里コースから瀬田ゴルフコース 北コースへと替わり、日米トップ選手78人のプライドがぶつかり合う。 【写真】日米美女が華麗にドレスアップ...

X・シャウフェレが12位に浮上 ツアー初Vの木下裕太は298人抜き【男子世界ランキング】

28日付けの男子世界ランキングが発表された。先週は米国男子ツアー「サンダーソンファームズ選手権」と、世界選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」が同週に行われた。 【米国男子の注目スイング】スライサー必見!松山英樹の正確ショットの秘密は“視線”にあった WGC-HSBCチャンピオンズで、トニー・フィナウ(米国)とのプレーオフを制して優勝したザンダー・シャウフェレ(米国)が19位から12位に浮上。フィナウは2ランク...

【勝者のギア】ささきしょうこ、使用クラブに変更ナシ「3勝してもおかしくない」と語るコーチの眼が現実味を帯びる

<樋口久子 三菱電機レディス 最終日◇28日◇武蔵丘ゴルフコース・埼玉県(6585ヤード・パー72)> 国内女子ツアーの「樋口久子 三菱電機レディス」最終日。首位と2打差の2位タイから出たささきしょうこが、序盤からスコアを伸ばし逆転。後半も危なげないゴルフでトータル12アンダーでフィニッシュ。今季2勝目、通算3勝目を果たした。 【写真】ささきしょうこ、渾身のガッツポーズ! 「今年、複数回優勝できるとは思っていなかっ...