「国内女子」記事一覧

“キツネ”が1000匹以上!? 青木瀬令奈と成田美寿々が目指すバーディラッシュ・チャリティ

都内ホテルで21日、『リシャールミルジャパン基金チャレンジプロジェクト2020発表会』が開かれ、リシャールミルファミリーの青木瀬令奈とプロスノーボーダーの竹内智香、この日新たにファミリーに加わった成田美寿々が出席し、プロジェクトへの取り組みや意気込みを語った。 リシャールミルジャパンが子どもたちに夢を与えたいと、2011年の東日本大震災から続ける寄付活動。本年度は所属選手の活躍に応じて寄付金を増額する試みが...

プロ5年目で初のシード選手に 篠原まりあの素顔は… 「ウソをつくとあたふたしちゃう(笑)」【初シード選手へクエスチョン】

鈴木愛が2年ぶりに賞金女王の座についた昨年の国内女子ツアー。今年のツアーを彩る50人の賞金シード選手も決まったが、うち13人が初シード入り、平均年齢も26.3歳と過去最年少を記録するなど、ツアーの“新陳代謝”は著しい。そこで初めてシード権を手にした選手13人に、その心境を聞いてみた。“素顔”に迫る質問も織り交ぜながら、喜びの声をお届けする。 プロ転向5年目となった昨シーズンに、キャリアハイとなる2581万3285円(...

プロデビュー目前、安田祐香に集まる“プラチナ級”の期待

今月21日付で、NEC(日本電気株式会社)と所属契約を締結した安田祐香。同日には、港区にある同社の本社ビルで記者会見が行われたが、その期待の大きさがうかがえる時間となった。 日本を代表する電気メーカーの一つの所属選手となった安田は、「世界で活躍する企業の所属選手になれてうれしいです。NEC所属として恥のないよう、尊敬されるゴルファーになりたい」と、そのよろこびを話した。8月に行われる「NEC軽井沢72ゴルフ」はホ...

女子ツアーのプレーヤーズ委員長に青木瀬令奈 ダイキン無観客などに言及「ファンサービスをどうすれば…」

都内のホテルで行われた高級腕時計ブランドのリシャールミルの会見に出席したリシャールファミリーの青木瀬令奈が、同じくファミリーに加わった成田美寿々とともに女子ツアーの無観客試合について言及。無念の思いと戸惑いを見せた。 来月の5日に開幕する国内女子ツアー2020年初戦の「ダイキンオーキッドレディス」が新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し無観客で開催されることを受けて、今季からプレーヤーズ委員長(選手会長...

成田美寿々が高級腕時計のリシャールミルと契約 「光栄極まりない」

高級腕時計のリシャールミルが成田美寿々との契約を発表。リシャールミル・ファミリーの青木瀬令奈、スノーボードの竹内智香とともに会見に出席した。 「本当に光栄極まりない。時計に恥じないプレーヤー、人間になりたいです。時計自体は軽いですが、重圧を背負って頑張りたい」と契約への思いを語った成田の右腕には、1000万円を超える一品が巻かれた。 成田と青木はジュニア時代から親交が深く、2018年末に青木を通じリシャー...

プロデビュー戦が無観客試合に それでも安田祐香に戸惑いなし「雰囲気を味わおうかな」

21日(金)付で国内電気メーカー大手のNEC(日本電気株式会社)と所属契約を締結した安田祐香。同日には、港区にある同社の本社ビルで記者会見が行われ、「世界で活躍する企業の所属になれてうれしい。私も世界で活躍できる選手になりたい」など意気込みを語った。 開幕ムードが高まるなかで所属先も決まり、地に足をつけシーズンに臨む態勢が整った。「いよいよだなという感じ。不安もあるけど楽しみの方が大きいです。初戦から自...

安田祐香がNECと所属契約を締結 会見で意気込み「所属選手として尊敬されるゴルファーに」

昨年のプロテストに合格し、QTランク2位の資格で今季のツアー前半戦フル出場を確実にしている安田祐香が、国内電気メーカー大手のNEC(日本電気株式会社)と所属契約を締結したことが発表された。契約はきょう21日(金)からで、同日には港区にある同社の本社ビルで記者会見も行われた。 ゴルフウェア姿で登場した安田は、しっかりとした口調であいさつ。その檀上で「日本を代表する企業の所属選手になれて光栄。NEC軽井沢72ゴルフ...

成田美寿々は“4日間クイーン” 渋野日向子も驚異の勝率【まるごと女子ツアー:4R競技優勝回数】

国内女子ツアー開幕まであとわずか。今年も「ダイキンオーキッドレディス」から37試合が行われる。通年の出場権を持つ賞金シード選手は50人。さらに前半戦の出場権を持つ選手は昨年の賞金ランキング51〜55位の選手やステップ・アップ・ツアーの賞金ランキング1、2位など。そのほか、QT上位者も前半戦出場権を保持。そんなツアーの主力選手94人のデータをとことんチェック。4日間競技の優勝回数を見ると…。 2019年の国内女子ツア...

無観客試合決定の女子開幕戦 小林浩美会長は慎重な姿勢「100%の決定事項ではない」

新型コロナウイルス拡大の影響を考慮し、無観客試合になることが決定した国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス(沖縄・琉球GC)」。この決定や今後の日本女子ツアーについて、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長に話を聞いた。 「こんな状況になってしまって、ゴルフファンの皆様には本当に申し訳ないことをしました。ご迷惑をおかけしてすいません。開幕戦を楽しみにされていた方も多いと思います。 主...

今季の賞金女王争いは? やっぱり本命は“あの選手”【翔太のスタッツ大予想】

国内女子ツアーの新シーズン開幕まで、あと半月ほど。オフのトレーニング情報などから、どんなシーズンになるのかとますます思いを巡らせる楽しい時期となった。そこで2019年の数字を参考にしながら、色々なスタッツで注目すべき選手を紹介。昨年初シードを獲得した大西葵の兄で、青木瀬令奈のコーチ兼キャディを務める大西翔太氏に今季の女子ツアーの行方を予想してもらった。今回は賞金女王争い、さらに活躍を期待する注目のル...

上田桃子「今回のジャッジはベスト」 新型肺炎拡大による開幕戦の無観客試合に

19日(水)、3月5日(木)から始まる今季の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が、新型コロナウイルス拡大の影響を考慮し無観客試合になることが決定した。この決定に上田桃子は「大会側の皆さんと協会が重ねに重ねて出た判断なので、それがベストなんだと思います」とコメントした。 もちろん、残念な思いもある。「沖縄に行って沢山のギャラリーの方に見てもらってる緊張感が『今年もまた始まったな…』と思わ...

セキ・ユウティン、飛距離30ヤードアップで2020年シーズンに準備万端

株式会社ミツウロコグループホールディングスと所属契約を結んだセキ・ユウティン(中国)が契約発表会見に出席。3月5日に開幕する今シーズンへの仕上がりが順調なことをアピールした。 日本ツアー参戦初年度の17年以来となるレギュラーツアー。賞金ランキング78位に沈んだ同じ轍は踏まないとしっかりと準備してきた。なかでも重点を置いたのがドライバーショット。「3年前は飛距離が220ヤードほどしか飛ばず苦労しました。でも、...

LPGAがダイキン無観客開催について説明 「今後も状況を注視…100%開催とはいえない」

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は、今年のツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が無観客試合開催となったことについて、「様々な選択肢を協議したうえでの決定」と説明した。 新型コロナウイルス拡大の影響で、主催者のダイキン工業株式会社、琉球放送株式会社ならびに、LPGAは連名で「ギャラリー、選手、ボランティアの安全確保の観点から、無観客で大会を開催することといたしました」と決定理由について説明。選択肢の...

コロナウイルス拡大により開幕戦が無観客試合に 昨年地元Vの比嘉真美子は「安全を考えれば仕方ない」

コロナウイルス拡大の影響を考慮し、無観客試合になることが決定した今季の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」。昨年大会で、地元優勝を達成し、ディフェンディングチャンピオンとして大会に挑む比嘉真美子に今回の決定について話を聞いた。 「仕方ないと思います。本当にいろいろな方々の安全を考えたら良い決断だったと思います」と切り出した比嘉。「それを踏まえて」と続けた。 「昨年の最終戦から3カ月空い...

女子開幕戦ダイキンオーキッドレディスの無観客開催が決定 新型コロナ拡大の影響

3月5日(木)から始まる今季の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が、コロナウイルス拡大の影響を考慮し無観客試合になることが決定した。19日(水)に、主催者のダイキン工業株式会社、琉球放送株式会社、ならびに日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が連名で発表した。初日の5日から最終日が行われる8日までの4日間とも、ギャラリー無しで行われる。 決定発表のリリースでは、「2020年は東京オリンピックを控えた...

明るい性格が魅力の“ハワイアンガール” その特徴は…「話始めると止まらなくなります(笑)」【初シード選手へクエスチョン】

鈴木愛が2年ぶりに賞金女王の座についた昨年の国内女子ツアー。今年のツアーを彩る50人の賞金シード選手も決まったが、うち13人が初シード入り、平均年齢も26.3歳と過去最年少を記録するなど、ツアーの“新陳代謝”は著しい。そこで初めてシード権を手にした選手13人に、その心境を聞いてみた。“素顔”に迫る質問も織り交ぜながら、喜びの声をお届けする。 明るい性格が魅力のハワイアンガール、エイミー・コガ。渋野日向子、原...

淺井咲希がスターツとスポンサー契約「期待にこたえられるよう頑張ります」

淺井咲希が自身のSNSにて、スターツコーポレーション株式会社とスポンサー契約を結んだことを明かした。 スターツコーポレーション株式会社は不動産の賃貸・仲介・管理などを傘下とする会社で、多くのプロゴルファーとのスポンサー契約のほか、シニアツアー「スターツシニアゴルフトーナメント」を主催するなどゴルフに力を入れている企業である。 淺井は同社のロゴ画像とともに「この度、スターツコーポレーション株式会社さんと...

LPGAファウンダー、ミッキー・ライトの死で思いをはせる歴史の大切さ【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

先達の歴史の上に現在がある。13人のUSLPGAファウンダーの一人、ミッキー・ライトの訃報を聞いて、改めてそう思う。 世界各国からトッププレーヤーが集まるツアーとなった今日のUSLPGAは、「1950年、プロとしてゴルフをしたい13人の勇気ある女性の夢とビジョンが現実となり」(USLPGAオフィシャルサイトより)始まった。 現地時間17日に85歳で亡くなったライトや、ベイブ・ザハリアスら13人のファウンダーは、今でも全員の名前が...

三ヶ島かなは充実すぎるオフに「逆に不安(笑)」 渋野日向子らとのタイ合宿で“キレキレ”に

昨年賞金ランク24位とキャリアハイの成績を出した三ヶ島かなが、さらなる飛躍に向け充実のオフを過ごしている。18日(火)には、東京・千代田区にある『ブリヂストンゴルフガーデン東京』を訪れ、クラブフィッティングを実施。そこで今冬の取り組みや、新シーズンへの意気込みを語った。 丸の内のオフィス街にあるインドアゴルフスタジオで、シミュレーターに向け繰り返しボールを打ち、感触を確かめる三ヶ島。一打ごとにはじき出...

セキ・ユウティンがミツウロコと所属契約 運命の“誕生日”に「勇気がでる」

セキ・ユウティン(中国)が石油製品・LPガス・固形燃料の販売などを行う株式会社ミツウロコグループホールディングスと所属契約を締結。18日(火)に都内で契約発表会見を実施した。 日本の福井県で生まれたユウティンは、16年のファイナルQTで16位に入り、17年から日本ツアーに参戦。だが、賞金ランキング78位とシード獲得ならず。さらに翌年の出場権を得られず苦しんだが、19年にステップ・アップ・ツアー「日医工女子オープン...