「国内女子」記事一覧

「すごく大事な2週間」 地元大会→ホステス大会に臨む河本結が“ホーム”で初日好発進

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 地元・愛媛県出身の河本結が、初日を6バーディ・2ボギーで終え、4アンダー・6位タイと好発進を切った。今週の地元大会に続き、来週の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」はホステスプロという大役を背負う「すごく大事な2週間」となるが、その第一歩を軽やかに踏み出した。 スカートで大人っぽ...

ツアー史上初の4連勝に暗雲 鈴木愛は前週と真逆の状況に「集中力がなかった」

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> ツアー史上初となる4週連続優勝に暗雲が立ちこめている。「大王製紙エリエールレディス」初日、偉業を狙う鈴木愛は5バーディ・4ボギーの「71」。1アンダーの36位タイとやや出遅れた。 黄金世代がわちゃわちゃ 楽しそうなシブコ&勝みなみ&小祝さくら【写真】 成績以上に心配なのはゴルフの状態。「1日中ドタ...

渋野日向子が取り戻した強気のパット「いいプレーを見せたい」気持ちでリミッター解除

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 「大王製紙エリエールレディス」初日、賞金女王の芽がなくなる可能性もあった渋野日向子が魅せた。「まさに素ダボ(笑)」と17番でダブルボギーを叩きながらも、「67」にまとめて首位と2打差の5アンダー・2位タイにつけた。 全英優勝時の強気のパット 歴史的瞬間をもう一度動画で! カップに入らなかったらどこ...

バチバチの“シード争奪戦”、その行方は? 賞金ランク61位の森田遥は単独首位発進「失うものは何もない」

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 現在、獲得賞金1750万8404円で、賞金ランキング61位。ツアーに本格参戦した2016年以来守り続けたシードの“崖っぷち”に立たされている森田遥が、ボギーなしの7バーディで初日を終えた。2位に2打差をつけ7アンダー・単独トップで、ここから逆転シードを狙う。 シード争い激化! 美しい紅葉とともに大会初日をプ...

森田遥が「65」で首位発進 渋野日向子は2差2位T、鈴木愛は36位T

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 佳境を迎えている国内女子ツアーは、初日の競技が終了し、ここまで賞金ランキング61位と苦戦してきた森田遥が7バーディを奪い「65」をマーク。単独首位に立った。 キリッと美しいきょう一の渋野日向子【大会写真】 2打差の5アンダー・2位タイにこの日7バーディ(1ダブルボギー)の渋野日向子、申ジエ、ペ・ソン...

渋野日向子、ダボありチョロありも…自分らしいゴルフに「やっとですね」

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> ようやく渋野日向子が“らしさ”を取り戻した。「大王製紙エリエールレディス」初日、前半でダボを叩きながらもすぐさまバウンスバックをするなど7バーディ・1ダブルボギー。現時点で首位と2打差の5アンダー・2位タイでホールアウトした。 渋野日向子のスタート前の練習が話題【動画】 スコアを落としても取り戻...

<速報>渋野日向子がダボから再起の首位でホールアウト 後半追い上げ5アンダー

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 逆転での賞金女王を目指す渋野日向子は、7バーディ・1ダブルボギーの「67」でホールアウトした。 黄金世代だらけ! シブコ&みなみ&さくら【写真】 インスタートの渋野は、11番のパー5で2オンに成功し、バーディが先行。その後はパーを重ねると17番でダブルボギー。18番ではバウンスバックのバーディを奪いイ...

<中間速報>勝みなみ、申ジエらが首位T 渋野日向子、地元・河本結は1差5位T

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 国内女子ツアーの「大王製紙エリエールレディス」初日は、全選手が前半のプレーを終え。勝みなみ、高橋彩華、申ジエ、ペ・ヒギョン(ともに韓国)が4アンダーで首位に並んでいる。 黄金世代がわちゃわちゃ 楽しそうなシブコ&勝みなみ&小祝さくら【写真】 1打差の3アンダー・5位タイに地元の河本結。渋野日向...

“神様”のラストマッチに滑り込み 受け継がれる女子プロのバトン【きょうの“パンチショット”】

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【大王製紙エ...

<速報>渋野日向子は前半終えてイーブンパー 地元の河本結が4アンダーの好発進

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 涙の予選落ちを喫した先週の「伊藤園レディス」から1週間。逆転での賞金女王を狙う渋野日向子が初日前半のプレーを終え、2バーディ・1ダブルボギーのイーブンパーで後半に入る。 シブコ、サクラ、ミナミの同い年3人組の談笑【大会写真】 出だしの10番でバーディチャンスを逃すも、続く11番パー5では2オンに成功...

地元大会で“ラストチャンス”をつかむ 丹萌乃が失意を乗り越え狙う大逆転の道

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 地元大会という特別な感情のほかに、もう1つ強い思いを抱いて大会初日を迎えた選手がいる。それが愛媛県出身の丹萌乃だ。2週前にプロテストに失敗。“どん底”に突き落とされた22歳は、生まれ育った地で来年の出場権をかけた戦いに臨む。 賞金女王レース、シード争いも白熱!大会初日の様子をライブフォトでお届...

06年アジア大会をともにした3人! ミキティのラストランに花を添えるのは?【きょうの注目組】

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> シード争いに賞金女王争いと、何かと話題の多いシーズンラス前決戦「大王製紙エリエールレディス」。今年は、これらの争いに加え、引退やツアー撤退ラッシュが続いている。 すっかり冬の装い、女子プロたちがモコモコに【大会写真】 先週の「伊藤園レディス」ですでに引退を表明した大江香織に、今週に入ってか...

<速報>逆転女王狙う渋野日向子はパーでスタート 小祝さくらは2打目放り込みイーグル発進

<大王製紙エリエールレディスオープン 初日◇21日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 賞金女王への可能性を残している渋野日向子が、いよいよ勝負のスタートを迎えた。賞金ランキング3位からスタートする渋野は、自身の結果だけでなく、同1位の鈴木愛、同2位の申ジエ(韓国)の成績によっては女王戴冠が消滅するが、ひとまずは好スタートを切りたいところだ。 渋野日向子 スタート前に何をする?...

「おー! メルセデス・ベンツですか!」年間最優秀選手賞の仕組みを今知った!?【今週のシブコ節】

何気ない会話や質問に対する回答がウィットに富んでいて、会見を開けば日本のみならず海外記者をも爆笑させた“シブコ節”。全英から帰国してからも、毎日のように新たなシブコ語録を生み出している。「大王製紙エリエールレディス」でもその“切れ味”が衰えることはない。 渋野さんのスタート前練習 さて何をしている?【動画】 前週大会で予選落ちを喫して賞金女王戴冠が厳しくなりつつある渋野日向子だが、各大会での順位や...

渋野日向子は今大会で戴冠消滅の可能性も 賞金女王争い順位変動おさらい

<大王製紙エリエールレディスオープン 事前情報◇20日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 今季の国内女子ツアーも残り2試合。賞金女王レースは現在賞金ランキングトップの鈴木愛、同2位の申ジエ(韓国)、同3位の渋野日向子の3人に絞られた。今大会の結果による変動はどのようになるのか、おさらいする。 なにやら楽しそうなシブコ【大会写真】 現在の獲得賞金額は鈴木が1億4422万5665円、ジエが1...

シード攻防最終戦! 圏内の“50位浮上”には最低何位になる必要がある?

<大王製紙エリエールレディスオープン 事前情報◇20日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 賞金女王争いが激しさを増すなか、今週の「大王製紙エリエールレディス」ではもう一つの戦いが終演を迎える。それがシード争いだ。賞金ランキング50位以内の選手は、シード選手として来季のフル出場権を獲得。また51〜55位までは前半戦出場権が得られるため、ボーダー付近にいる選手にとって、賞金総額1億円...

最後まで失わない自分らしさ 仲良しとの最高の2ショット【カメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【伊藤園レディス編】 大江のホールアウトを見守る女子プロたち【写真】 伊藤園レディス開幕前に大江香織がツアーからの引退を表明。「これ以上自分の伸びしろが感じ...

新ヘッド×タイガーシャフトの“ニュードライバー”に「替えます」 原英莉花が 昨年の雪辱果たし、いざ宮崎へ!

<大王製紙エリエールレディスオープン 事前情報◇20日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 先週の「伊藤園レディス」などで新たなドライバーをテストしていた原英莉花。シーズンも残り2戦と佳境を迎えるなか、来週のメジャー大会も見据え明日からそのニュークラブをバッグに入れることを明言した。 すっかり冬の装い、女子プロたちがモコモコに【大会写真】 開幕前日に行われたプロアマで、コースの...

ツアー9勝の諸見里しのぶが第一線から撤退 好プレー見せる若手見て自問自答

<大王製紙エリエールレディスオープン 事前情報◇20日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 大江香織、佐伯三貴、一ノ瀬優希。18日(月)までに3人の選手が今季限りで第一線から撤退することを発表した。「大王製紙エリエールレディス」の開幕前日となった20日(水)にはこの2週間で4人目となる諸見里しのぶが「ツアー引退というわけではない」としながらもQTに行かないことを発表した。 珍しいオレ...

狙いは複数年シードも… 史上初4連勝かかる鈴木愛は「楽に回らせて!(笑)」

<大王製紙エリエールレディスオープン 事前情報◇20日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6580ヤード・パー72)> 前週の「伊藤園レディス」で全美貞(韓国)以来、史上2人目となる3週連続優勝の偉業を達成した鈴木愛。地元・四国で行われる「大王製紙エリエールレディス」で史上初の4週連続優勝がかかるが「毎週始まる前から『優勝したい!』と思ってできるものじゃない。気楽に考えた結果、勝てています。『4勝目指して...