「米国女子」記事一覧

リディア・コが1084日ぶりに優勝 松山英樹は1344日、ジョーダン・スピースは1351日

米国女子ツアーの「ロッテ選手権」で、リディア・コ(ニュージーランド)が3年ぶりにツアー優勝を果たした。実に1084年ぶりの勝利。かつての天才少女が、ようやく復活ののろしを上げた。 当時15歳だった2012年の「CNカナディアン女子オープン」でツアー優勝を果たし、翌年には米ツアーが18歳以上という規定の特例としてプロ認定。その13年にはカナディアンオープン連覇。14年に3勝、15年には5勝、そして16年に4勝を挙げ、リオ五輪...

畑岡奈紗は復調間近 アジア2連戦前も「なるようにしかならない」

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 今季は予選落ちが2回と調子が上がらない畑岡奈紗だったが、「ロッテ選手権」も不調脱出とはいかなかった。2日目の上がり2ホールで連続バーディを奪い決勝ラウンドに進出こそしたが、その後は不発に終わった。 最終日は4バーディ・4ボギーの「72」。トータル5アンダーの71位タイフィニッシュ。「きょうは二桁アンダーに乗せて終わりたかったけどイ...

6位敗戦も…笹生優花が3年ぶりVリディア・コに祝福&感謝 「学んだことを未来につなげたい」

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国ツアーでの優勝争いに臨んだ笹生優花だったが、最終日は5バーディ・1ダブルボギー・1ダブルボギーの「70」と大きく伸ばすことができず。優勝したリディア・コ(ニュージーランド)に9打差をつけられる、トータル19アンダー・6位タイに終わった。 スタートの1番でバーディ発進。次に6番でも1つ伸ばしたが、8番パー3でボギーを叩くなど伸ばし合...

“缶づめ生活”はちょっと不安だけど… 渋野日向子アジア連戦へ気合「初日から“いけいけゴーゴー!”」

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 現時点で6月末までをメドに進む渋野日向子の海外転戦は、ハワイでの2戦目が終わった。2週前のメジャー大会「ANAインスピレーション」は予選落ちとなったが、今週はショット面での安定感も見せながらトータル13アンダー・33位タイという結果だった。 この試合を終えると2週後から始まるアジア転戦に向けシンガポールに渡り、4月29日開幕の「HSBC女...

「気持ち的には“イラッ”…でも大人になってる」 渋野日向子の反省と収穫

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 渋野日向子は、最終日「70」と大きく伸ばすことができず。トータル13アンダー・33位タイでハワイの4日間を終えた。6バーディ・4ボギーと出入りの激しい1日には、「何かむちゃくちゃだけど、アンダーで回れたという感じ。今は頭の中がこんがらがっている」と苦笑い。それでも「少しずつ前には進んでいる。いい1週間。次につながると思います」と、...

リディア・コが3年ぶりVで通算16勝目 笹生優花は6位タイ、渋野日向子は33位Tで終戦

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアーの「ロッテ選手権」が4日間の日程を終了。単独トップでスタートしたリディア・コ(ニュージーランド)がこの日も圧巻のゴルフで「65」をマークしトータル28アンダーで逃げ切り。2018年「LPGAメディヒール選手権」以来のツアー16勝目を挙げた。 7打差の2位にインビー・パーク、キム・セヨン(ともに韓国)、ネリー・コルダ(米国)、...

「むちゃくちゃだけどアンダーパー」渋野日向子は出入り激しいラウンドに苦笑い

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 猛追を目指した最終日は不発におわってしまった。出だしの1番パー5でバーディ発進を決めたかった渋野日向子。ここでボギーを叩き、スコアを落とす苦しい立ち上がりとなった。 続く2番ではバーディを奪ったが、その後ボギー、そして9番でバーディを奪いバックナインに入ると、なんとも出入りの激しいゴルフを展開することになった。 10番、11番も決...

<速報>笹生優花は首位と3打差でバックナインへ 前半は2アンダー

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアーの「ロッテ選手権」で優勝争いを演じている笹生優花は、前半を3バーディ・1ボギーで回り、トータル19アンダー、首位と3打差で折り返した。 1番でバーディを奪うと、その後はきわどいパーパットを決め続け、6番でバーディ。勝負のバックナインで逆転を目指す。 首位にはトータル22アンダーまで伸ばしているリディア・コ(ニュージー...

<速報>渋野日向子は出入り激しく「70」 上位進出ならず

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアーの「ロッテ選手権」最終日。上位進出を目指した渋野日向子は、6バーディ・4ボギーの「70」。トータル13アンダーで大会を終えた。 出だしのパー5でいきなりボギー発進。それでも2番でバーディを奪ったが、5番でもボギー。勢いに乗れないかに見えたが、9番でバーディを奪うと10番、11番と3連続バーディ。その後はボギー、バーディ、バ...

<速報>笹生優花は出だしをバーディ、逆転優勝なるか!? 渋野日向子は1アンダーでプレー中

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアーの「ロッテ選手権」最終日。首位と4打差の3位からスタートした笹生優花は、出だしの1番をバーディとして第4ラウンドをスタートした。 2日間を終えてトータル16アンダーと首位をキープしたが、3日目は出入りの激しいゴルフで停滞。米ツアー初優勝に向けて、最終日の逆転に期待がかかる。 渋野日向子は10番を終えてこの日1アンダーで...

米初優勝なら“ポポフ・ルール”も適用! 笹生優花が得られる資格は?

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 首位と4打差の3位から最終日をスタートする笹生優花。米ツアー初優勝も期待できる位置にいるが、ここで勝利をおさめると、今後どういう資格を手にすることができるのだろうか? まず笹生が優勝し米国女子ツアーメンバー入りを受諾した場合、すぐにメンバーになることが可能。シード権を手にし、来週の「ヒューゲルエアプレミアLAオープン」(米カリ...

<速報>渋野日向子は1番でボギー 上位進出なるか?

<ロッテ選手権 最終日◇17日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアーの「ロッテ選手権」は最終ラウンドが進行中。3日間アンダーパーを並べて、トータル11アンダー・23位タイとした渋野日向子がスタート。出だしをボギーとしてコースへと飛び出した。 初日から「68」、「71」、「66」。バーディ合戦となっている本大会では2日目の停滞が響いたが、日に日に手ごたえも増えつつある。今年2試合目の米ツア...

笹生優花が“世界一”の技術を見て感じたこと 「一日一日勉強になったほうが意味がある」

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 単独トップからムービングデーのラウンドをスタートした笹生優花は、苦しみながらもスコアを1つ伸ばしトータル17アンダー・3位でホールアウトした。単独トップのリディア・コ(ニュージーランド)との差は4打。しっかりと優勝圏内に踏みとどまった。 連日の「64」をたたき出した前日までのプレーが、前半、影を潜めた。1番パー5で3パットのボギーを...

不振脱出の糸口発見か 畑岡奈紗に手応え「やっとノーマルに戻りつつある」

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 2日目のあがり2ホール連続バーディで辛くも予選通過を果たした畑岡奈紗は、3バーディ・2ボギーと1つスコアを伸ばした。順位は68位タイに落としたが、「やっとノーマルな状態に戻りつつある。あとはパッティングさえ決まればビッグスコアも出せると思う」と不調脱出へ光が見えた。 2番で4メートルを決め、この日初バーディ。だがセカンドショットが...

一寸先はピンチ? 渋野日向子が乗り越えた“不運”「ボギーにならなかった自分かっこいい(笑)」

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 6バーディ・ノーボギーの「66」をマーク。スコアをトータル11アンダーまで伸ばし、順位も前日の41位タイから23位タイまで上げた渋野日向子は、“不運”を乗り越えてのボギーフリーラウンドとなった。 スタートホールとなった1番から3連続バーディ。「めちゃくちゃ気持ちよかった!」と、幸先よくムービングデーを滑り出した。しかし、前半終了間際...

笹生優花は首位と4打差3位で最終日へ 渋野日向子23位、畑岡奈紗68位

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアー「ロッテ選手権」の第3ラウンドが終了した。単独首位で出た笹生優花は5バーディ・4ボギーの「71」と1つ伸ばすにとどまり、首位と4打差のトータル17アンダー・3位で最終日を迎える。 前半は3バーディ・4ボギーと出入りの激しいゴルフとなった笹生。後半では一転、2バーディ・ノーボギーと落ち着きを取り戻し、優勝戦線に踏みとどまっ...

渋野日向子が『66』で急上昇 3日間で2度目のノーボギー「私には珍しい(笑)」

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 渋野日向子が、初日に続き今大会2度目のボギーフリーラウンドで「66」をマーク。トータル11アンダーまでスコアを伸ばし、スタート時の41位タイからトップ15付近まで大きく順位をあげた。 ティオフ直後から、この日の好ラウンドを予感させる3連続バーディ。「めちゃくちゃ気持ちよかった! こんなことないから」と意気揚々とその後のラウンドに向か...

<速報>笹生優花は出入り激しく1つ落として後半へ 順位も3位に後退

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 2日目を終え単独トップに立っていた笹生優花が、先ほど第3ラウンドの前半を終えた。2日連続の「64」から一転、ここまで3バーディ・4ボギーと出入りの激しいゴルフとなっている。トータル15アンダーにスコアを落とし、順位も現在3位タイに後退。 スタートの1番でボギーが先に来たが、2番ではバウンスバック。しかし4番、5番と立て続けにスコアを落と...

渋野日向子が「66」で会心のラウンド 「いい位置で終えられるように」

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 初日の「68」を上回る「66」をマークしてトータル11アンダーまで伸ばした渋野日向子。会心のラウンドで上位に進出し、「ノーボギーで回れたのはうれしかった」と笑顔を見せた。 出だしから絶好調。1番をバーディとすると、2番、3番も獲って3連続バーディ発進。その後は停滞したが、折り返した10番でもバーディ。さらに2つのバーディを奪って、ボギ...

<速報>笹生優花が第3Rをスタート 出だしはボギーでリディア・コに並ばれる

<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72> 米国女子ツアーの「ロッテ選手権」3日目。予選ラウンドの2日間をともに「64」とし、トータル16アンダーの首位に立った笹生優花が第3ラウンドをスタート。出だしの1番をボギーとした。 初日を首位で終え、2日間も勢いは止まらず、2位に2打差をつけて単独トップに立った笹生。2日間で奪ったバーディは17コ。圧倒的な攻撃力で、米ツアー初優勝に向けム...