「ツアー」記事一覧

日本勢は5人が最終ラウンドへ 星野陸也は棄権【アジアンツアーQT】

<アジアンツアー QT(予選会) 4日目◇22日◇レイクビューリゾート&ゴルフクラブ(タイ)◇A&Bコース=6897ヤード・パー71、C&Dコース=7218ヤード・パー71> 5日間にわたりタイで行われている今季のアジアンツアーQT(予選会)は、4日目の競技が終了。最終ラウンドに進出する71人が決定した。 トータル14アンダー・単独首位はベンジャミン・フォレットスミス(ジンバブエ)がキープ。トータル12アンダー・2位タイにはマルコ...

<速報>松山英樹は1つ落として通算8アンダーで折り返し B・デシャンボーが首位キープ

<WGC-メキシコ選手権 3日目◇22日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-メキシコ選手権」は3日目の競技が進行中。2打差4位タイから出た松山英樹は前半を終えて2バーディ・3ボギーとスコアを1つ落とし、首位と5打差のトータル8アンダー・7位タイで折り返した。 2017年8月の「ウィンダム選手権」以来、3年ぶりの北米大陸での戦いとなる石川遼は開始4ホールで3...

“キツネ”が1000匹以上!? 青木瀬令奈と成田美寿々が目指すバーディラッシュ・チャリティ

都内ホテルで21日、『リシャールミルジャパン基金チャレンジプロジェクト2020発表会』が開かれ、リシャールミルファミリーの青木瀬令奈とプロスノーボーダーの竹内智香、この日新たにファミリーに加わった成田美寿々が出席し、プロジェクトへの取り組みや意気込みを語った。 リシャールミルジャパンが子どもたちに夢を与えたいと、2011年の東日本大震災から続ける寄付活動。本年度は所属選手の活躍に応じて寄付金を増額する試みが...

チップインイーグル発進も伸ばしきれず 今平周吾はそれでも状態上向き「まだチャンスはある」

<WGC-メキシコ選手権 2日目◇21日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 今平周吾は2日目に1イーグル・2バーディ・3ボギーと1つスコアを伸ばし、トータル2オーバーの42位タイに浮上した。 スタートホールとなった1番で、ティショットがグリーン右奥のバンカーにつかまったが、「寄ればいいかな」というセカンドが、そのままカップに入りチップインイーグル。幸先のいい滑り出しとなったが、...

プロ5年目で初のシード選手に 篠原まりあの素顔は… 「ウソをつくとあたふたしちゃう(笑)」【初シード選手へクエスチョン】

鈴木愛が2年ぶりに賞金女王の座についた昨年の国内女子ツアー。今年のツアーを彩る50人の賞金シード選手も決まったが、うち13人が初シード入り、平均年齢も26.3歳と過去最年少を記録するなど、ツアーの“新陳代謝”は著しい。そこで初めてシード権を手にした選手13人に、その心境を聞いてみた。“素顔”に迫る質問も織り交ぜながら、喜びの声をお届けする。 プロ転向5年目となった昨シーズンに、キャリアハイとなる2581万3285円(...

プロデビュー目前、安田祐香に集まる“プラチナ級”の期待

今月21日付で、NEC(日本電気株式会社)と所属契約を締結した安田祐香。同日には、港区にある同社の本社ビルで記者会見が行われたが、その期待の大きさがうかがえる時間となった。 日本を代表する電気メーカーの一つの所属選手となった安田は、「世界で活躍する企業の所属選手になれてうれしいです。NEC所属として恥のないよう、尊敬されるゴルファーになりたい」と、そのよろこびを話した。8月に行われる「NEC軽井沢72ゴルフ」はホ...

スタート危ぶまれるほどの腹痛も「言い訳にはしたくない」 石川遼は70位で週末へ

<WGC-メキシコ選手権 2日目◇21日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 初日に「80」と苦しんだ石川遼は、2日目も1つスコアを落としトータル10オーバー・70位タイで競技を終えた。「昨日よりもアイアンが少しよくなったのでチャンスにも付けられた。それだけにもったいない」と、スコアメイクのカギをグリーン上に求めた。 10番からスタートし、前半は1ボギー。後半は3番パー3こそ3パット...

「ダボが来たかな…」というピンチもバーディに! 4位浮上・松山英樹がショット好調に「これが続けられれば」

<WGC-メキシコ選手権 2日目◇21日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 松山英樹は、2日目に9バーディ・2ボギーの「64」をマーク。トータル9アンダーで順位も4位タイまで浮上した。トップのブライソン・デシャンボー(米国)との差はわずかに『2』。「久々に上位で土曜日を迎えられるので、すごく楽しみ」と、2017年の「WGC-ブリヂストン招待」以来となる米ツアー6勝目に近づいていく。 ス...

松山英樹が「64」のビッグスコアで4位浮上 今平周吾は42位、石川遼は70位 首位はB・デシャンボー

<WGC-メキシコ選手権 2日目◇21日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> メキシコで行われている世界選手権シリーズは、2日目の競技が終了した。トータル11アンダーでトップに立ったのはブライソン・デシャンボー(米国)。1打差の2位タイにパトリック・リード(米国)、エリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)が続く。 2アンダー・8位タイで初日を終えていた松山英樹は、2日目も好調。9...

K・スタンレーら4人がトップ 小平智は4戦連続の予選落ち

<プエルトリコ・オープン 2日目◇21日◇ココ ビーチG&CC(プエルトリコ)◇7506ヤード・パー72> 2日目の競技が終了した。トータル10アンダーのトップにはカイル・スタンレー、ジョシュ・ティーター(ともに米国)、エミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)が並んでいる。 1打差の5位にはサム・ライダー(米国)、2打差の6位タイにはベン・マーティン(米国)ら4人が続いている。 日本勢で唯一...

女子ツアーのプレーヤーズ委員長に青木瀬令奈 ダイキン無観客などに言及「ファンサービスをどうすれば…」

都内のホテルで行われた高級腕時計ブランドのリシャールミルの会見に出席したリシャールファミリーの青木瀬令奈が、同じくファミリーに加わった成田美寿々とともに女子ツアーの無観客試合について言及。無念の思いと戸惑いを見せた。 来月の5日に開幕する国内女子ツアー2020年初戦の「ダイキンオーキッドレディス」が新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し無観客で開催されることを受けて、今季からプレーヤーズ委員長(選手会長...

<速報>一時は首位にも 松山英樹が「64」マークし3位Tでホールアウト

<WGC-メキシコ選手権 2日目◇21日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 初日を2アンダー・8位タイで終えた松山英樹が、2日目にさらに伸ばしリーダーボードを駆け上がった。9バーディ・2ボギーの「64」でトータルスコアを9アンダーとし、ホールアウト時点でトップと2打差の3位タイで18ホールを終えた。 10番からスタートすると、15番までに4つのバーディを奪い一気に加速。後半も1〜3番で3...

星野陸也が単独3位に浮上 2日間トップの久志岡俊海は一歩後退【アジアンツアーQT】

<アジアンツアー QT(予選会)3日目◇21日◇レイクビューリゾート&ゴルフクラブ(タイ)◇A&Bコース=6897ヤード・パー71、C&Dコース=7218ヤード・パー71> 5日間にわたりタイで行われる今季のアジアンツアーQT(予選会)は、3日目の競技が終了した。日本ツアー2勝の星野陸也が、3日連続の60台となる「68」をマーク。トータルスコアを10アンダーまで伸ばし、単独3位に浮上した。 初日、2日目とトップに立っていた久志岡俊海...

成田美寿々が高級腕時計のリシャールミルと契約 「光栄極まりない」

高級腕時計のリシャールミルが成田美寿々との契約を発表。リシャールミル・ファミリーの青木瀬令奈、スノーボードの竹内智香とともに会見に出席した。 「本当に光栄極まりない。時計に恥じないプレーヤー、人間になりたいです。時計自体は軽いですが、重圧を背負って頑張りたい」と契約への思いを語った成田の右腕には、1000万円を超える一品が巻かれた。 成田と青木はジュニア時代から親交が深く、2018年末に青木を通じリシャー...

プロデビュー戦が無観客試合に それでも安田祐香に戸惑いなし「雰囲気を味わおうかな」

21日(金)付で国内電気メーカー大手のNEC(日本電気株式会社)と所属契約を締結した安田祐香。同日には、港区にある同社の本社ビルで記者会見が行われ、「世界で活躍する企業の所属になれてうれしい。私も世界で活躍できる選手になりたい」など意気込みを語った。 開幕ムードが高まるなかで所属先も決まり、地に足をつけシーズンに臨む態勢が整った。「いよいよだなという感じ。不安もあるけど楽しみの方が大きいです。初戦から自...

安田祐香がNECと所属契約を締結 会見で意気込み「所属選手として尊敬されるゴルファーに」

昨年のプロテストに合格し、QTランク2位の資格で今季のツアー前半戦フル出場を確実にしている安田祐香が、国内電気メーカー大手のNEC(日本電気株式会社)と所属契約を締結したことが発表された。契約はきょう21日(金)からで、同日には港区にある同社の本社ビルで記者会見も行われた。 ゴルフウェア姿で登場した安田は、しっかりとした口調であいさつ。その檀上で「日本を代表する企業の所属選手になれて光栄。NEC軽井沢72ゴルフ...

8番アイアンで200ヤード! 世界1位R・マキロイは標高約2400mでどのくらい飛んだ?

<WGC-メキシコ選手権 初日◇20日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-メキシコ選手権」の初日に首位に立ったのは現在世界ランキングでトップに立つローリー・マキロイ(北アイルランド)だった。 今大会の会場となるクラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペックは標高約2400m。富士山の五合目に相当する高さで行われており、そのぶん気圧も低いため、ボールは規...

アジア最大のゴルフ見本市が中止 新型コロナウイルス感染拡大を懸念

3月19日から3日間の日程で開催予定だったアジア最大のゴルフ見本市、「ジャパンゴルフフェア2020」(通称:JGF)の中止が決定した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を懸念し、苦渋の決断となった。 昨年は最多の6万人以上を動員した同フェアは、アジアを代表するゴルフ見本市とし例年、大勢の来場者により楽しまれてきた。大規模イベントの開催見直しが喚起される中、実行委員会は中止を決定。来場者や出展社のリスクを回避で...

「うまく修正できた…いい傾向」 松山英樹が終盤の2バーディで8位好発進

<WGC-メキシコ選手権 初日◇20日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 先週の「ジェネシス招待」を5位で終え、上り調子のなか訪れたメキシコで、松山英樹が2アンダーの8位タイと好発進。特にこの日の18ホールでは“修正力”が光った。 スタートホールの1番。303ヤードと短いパー4でワンオンに成功すると、3mからきっちり2パットでバーディを奪った。しかし、そこから足踏みの時間が続く。...

石川遼は3年ぶり北米で大乱調 「43」を叩いた前半に「頭が真っ白になってしまった」

<WGC-メキシコ選手権 初日◇20日◇クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペック(メキシコ)◇7355ヤード・パー71> 3年ぶりとなる北米での戦いの初日は悔しい結果となった。「WGC-メキシコ選手権」初日に石川遼は1バーディ・6ボギー・2ダブルボギーの「80」と大乱調。一時は最下位に沈むなど、9オーバーの70位タイと大きく出遅れた。 前半9ホールで特に苦しんだ。2番で最初のボギーを叩くと7番までに4つのボギー。さらに8番で3オン3パ...