「国内男子」記事一覧

小林正則がシンガポールで自己ベスト!? 「67」に「満足と言えば、満足です」

<SMBCシンガポールオープン 3日目◇22日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 連日の順延となっていた「SMBCシンガポールオープン」も、いよいよ決勝ラウンドに突入。上位4名に「全英オープン」出場権が与えられる本大会で、小林正則がじわりと順位を上げてきた。 5バーディ・1ボギーの「67」をマークして、トータル4アンダー・12位タイへと浮上。「このコースで、今まで67はなかっ...

桂川有人が首位と4差の4位で最終日へ 首位はタイの23歳ら2人

<SMBCシンガポールオープン 3日目◇22日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 日亜ツアーの共同主管大会は3日目に入り、順延となっていた第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、タイの23歳、サドム・ケーオカンジャナとシファン・キム(韓国)がトータル11アンダー・首位タイに並んだ。 首位と3打差・3位にキム・ジュヒョン(韓国)、4打差あ・4位タイには日本勢の桂川有人、ジ...

<中間速報>桂川有人が4位T 首位と4打差でバックナインへ

<SMBCシンガポールオープン 3日目◇22日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 連日の順延となっていた「SMBCシンガポールオープン」は第2ラウンドが終了し、そのまま第3ラウンドが行われている。全選手が前半のプレーを終えて、サドム・ケーオカンジャナ(タイ)がトータル10アンダーで首位に立っている。 キム・シファン(米国)、キム・ジュヒョン(韓国)の2人がトータル9アンダ...

桂川有人が22ホールプレーに「疲れました…」 連日の順延を乗り越え日本勢最上位

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 連日の日没サスペンデッドとなっていた「SMBCシンガポールオープン」。第2ラウンドを終えて、日本勢最上位で予選通過を果たしたのは23歳の桂川有人だ。 この日は22ホールを消化する長い1日。「このコースは難しくて気を遣うというか。18ホールプレーするだけでも疲れるので、22ホールは余計に疲れました...

桂川有人が「70」で首位と5打差5位タイ トップはシファン・キム

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 連日の順延となっていた「SMBCシンガポールオープン」の第2ラウンドが終了。日本勢では、23歳の桂川有人がトータル4アンダー・5位タイで最上位につけた。 トータル9アンダー・単独首位にはシファン・キム(米国)、首位と3打差・2位にキム・ジュヒョン(韓国)、4打差・3位タイにはジャン・ドンキュ(韓...

金谷拓実がプロアマのグリーン周りで感じること「SWではなくPWを持つ人のほうが安心」

金谷拓実が20年10月にプロ転向してから1年とちょっと。ツアーでプロアマを回ったり、契約先とのラウンドも何度か経験した。金谷自身はグリーン周りで60度のサンドウェッジ(SW)を使うアプローチがメインだが、90〜100くらいのスコアで回るお客さんとのラウンドでは「ピッチングウェッジ(PW)を持つ人のほうが安心して見ていられる」という。 「やっぱりSWはロフトが寝ている分、振り幅が大きくなるし芯に当たる確率は下がります...

シンガポールOPは連日のサスペンデッド 桂川有人が日本勢トップ暫定5位

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会。第2ラウンドは現地時間午後7時41分、日没のため3人がホールアウトできず、連日となる競技順延が決定した。現地時間22日(土)の午前7時30分に競技が再開される。 トータル9アンダー・暫定首位にシファン・キム(米国)。トータ...

<速報>桂川有人が日本勢トップの暫定4位 小林伸太郎、岡田絃希も上位浮上

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会は、第2ラウンドが進行中。午後組の全選手がスタートした時点で、「70」をマークした23歳の桂川有人が日本勢トップのトータル4アンダー・4位タイでホールアウトしている。 トータル6アンダー・首位タイにジャン・ドンキュ(韓国)...

<速報>午前組ハーフターン 桂川有人、大西魁斗、小林伸太郎ら首位と2差追走

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会は、第2ラウンド が進行中。午前スタートの全選手がハーフターンし、オク・テフン(韓国)がトータル5アンダー・単独首位に立っている。 1打差2位タイにサドム・ケーオカンジャナ(タイ)、ジャスティン・デロスサントス、シファ...

【プロキャディの知恵】上手い人はティイングエリアで『平ら』を探している

1月上旬に千葉国際カントリークラブ(PGM)で開催されたプロキャディによるジュニアレッスン会「ゴルフ脳強化キャンプ」。小山内護や谷原秀人、Y・E・ヤン(韓国)などのバッグを担いできたプロキャディ歴16年の串田雅美氏が、小学生たちのティアップを見て、アドバイスしたこととは? この日のレッスン会では、小学生の3、4年生が打つティマークの色はピンクで、女子中学生が打つ白のレギュラーティよりもだいぶ前に設定されてい...

目指すはセントアンドリュース! 小斉平優和は“ボギー・ダボ”からの巻き返し

<SMBCシンガポールオープン 1日目◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 昨年初シードを獲得した小斉平優和が、シンガポールで新年初戦を迎えている。「2回目の出場なので、気をつけなければならないホールや、嫌なホールなども分かっています」と初日を「69」で回り、2アンダー・16位タイと上々の滑り出しを決めた。 しかし、序盤はインスタートの11番でボギーが先行、13番で...

日本ツアー開幕戦は順延の1Rが終了 日本勢最上位は6位タイの桂川有人

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会は、順延となっていた第1ラウンドの競技が終了した。5アンダー・首位タイにスラジット・ヨンチャロエンチャイ(タイ)、オク・テフン(韓国)がつけている。 1打差の4アンダー・3位タイにはジャスティン・デロスサントス、シファ...

日本ツアー開幕戦は順延の1Rが終了 日本勢最上位は6位タイの桂川有人

<SMBCシンガポールオープン 2日目◇21日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会は、順延となっていた第1ラウンドの競技が終了した。5アンダー・首位タイにスラジット・ヨンチャロエンチャイ(タイ)、オク・テフン(韓国)がつけている。 1打差の4アンダー・3位タイにはジャスティン・デロスサントス、シファ...

“新”アマチュア資格規則はプラスのみ? 『スポンサー契約』の盲点と『大学奨学金制度への影響』

アマチュアの中島啓太(日体大3年)が年明け早々にエクセル・スポーツ・マネジメント社と契約したように、トップアマの争奪戦は過熱を帯びそうな気配が漂う。ただ、企業とのスポンサー契約を含め、すぐに飛びつくのは危険行為という意見もあるだけに、アマチュアには契約の際、慎重な姿勢が望まれる。 ________________ (本文) ライターY 「アマチュアが企業とスポンサー契約を結ぶことが認められたからといって...

シンガポールOP初日はサスペンデット 小林正則、小斉平優和、竹安俊也ら暫定16位

<SMBCシンガポールオープン 初日◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会。第1ラウンドは雷雲接近により現地時間午後5時16分に中断となっていたが、天候回復が見込めず、同5時50分にサスペンデッドが決まった。競技はあす21日(金)の現地時間午前7時30分に再開される。 5アンダー・暫定首位タイにスラジ...

<速報>シンガポールOP初日は雷雲接近で中断 タイの23歳ら首位

<SMBCシンガポールオープン 初日◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会。第1ラウンドは雷雲接近のため、現地時間午後5時16分に競技が一時中断となっている。 5アンダー・首位タイには23歳のスラジット・ヨンチャロエンチャイ(タイ)、オク・テフン(韓国)。1打差3位タイにはジャスティン・デロスサン...

<速報>竹安俊也、小林正則、小斉平優和ら首位と3差 浅地洋佑は苦戦

<SMBCシンガポールオープン 初日◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会は、第1ラウンドが進行中。午後スタートの全選手がハーフターンし、オク・テフン(韓国)が5アンダー・単独首位に立っている。 1打差2位タイにジャスティン・デロスサントス、シファン・キム(ともに米国)、サドム・ケーオカンジ...

<速報>午前組ハーフターン 小林正則、小斉平優和ら首位と3差追走

<SMBCシンガポールオープン 初日◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 国内男子ツアー新シーズン開幕戦にあたるアジアンツアーとの共同主管大会は、第1ラウンドが進行中。午前スタートの全選手がハーフターンし、サドム・ケーオカンジャナ(タイ)、オク・テフン(韓国)が4アンダー・首位に並んでいる。 1打差3位タイにはジャン・ドンキュ、キム・ジュヒョン(ともに韓国)...

シンガポール連戦の小林正則 ビザ発給停止に「ルールは守ると思っていたから…」

<SMBCシンガポールオープン 事前情報◇19日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 今年の国内男子ツアー“開幕戦”「SMBCシンガポールオープン」は、賞金ランクへの加算はなし。優勝者への複数年シードも与えられないという、異例の条件での開催になった。 ことの発端は、前週行われたアジアンツアーの「シンガポール・インターナショナル」。出場を予定していた選手のひとりが、入...

<速報>日本男子ツアーがシンガポールで開幕! “異例”の状況のなか日本勢が続々スタート

<SMBCシンガポールオープン 初日◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71> 日本とアジアンツアーの共同主幹大会「SMBCシンガポールオープン」が20日(木)に開幕。シンガポールの“ビザ発給停止”の余波を受けて賞金ランキングへの加算に加え、優勝者への残りシーズンと、その後2年間の日本ツアートーナメント出場資格も付与されないという異例の状況のなか、日本勢が続々とスタ...