「国内女子」記事一覧

来季の出場権を得られず 原江里菜は複雑な胸中を吐露「ステップには出ません」

8日(日)、新宿区にある小田急ハルクで行われたサマンサタバサのイベントに原江里菜、香妻琴乃、山村彩恵、勝みなみの4人が参加。そこで原は「また気持ちは変わるかもしれないが」と前置きしつつ、「来季はステップには出ません」と明言した。 イベントの模様はフォトギャラリーで余すとこなく! 原は今季QT1位の資格で出場、2度のリランキングでも上位に入り34試合に出場したが賞金ランキング63位とシード権を獲得できず。6日(...

エイミーは現実的!? ZOY“3人娘”の賞金の使い道は? 高木優奈へ2人からプロテストのアドバイスも

新宿区にある小田急ハルクで、毎年多数の女子プロが来店するイベント『ハルクスポーツ冬のゴルフフェスタ』が今年も行われた。8日(日)にはZOYのブースにウェア契約を結ぶエイミー・コガ、金澤志奈、高木優奈の3人が登場。多くのファンが集まるなか、トークショーと記念撮影会を行った。 スマイル一番! 元気娘エイミー・コガの特選フォト【写真】 今季「ダイキンオーキッドレディス」で2位タイに入るなど、賞金ランキング41位...

淺井咲希がCATのショベルカーを寄贈「本当にいい大会で優勝できた」

8月に行われた国内女子ツアーの「CAT ladies」でツアー初優勝を飾った淺井咲希が8日(日)、所属先の小杉カントリークラブ(富山県)を訪れ、優勝副賞の『Cat 303E CR ミニ油圧ショベル』を寄贈した。 渋野日向子がパトカーに…【写真】 今季が実質のルーキーイヤーとなった淺井。昨年のファイナルQTを2位で突破し、今季は全39試合に出場。CAT優勝に加え、「ゴルフ5レディス」でも優勝争いするなど、獲得賞金を約3700万をとし、一...

都内でレッスン行脚の柏原明日架 キャリアハイの賞金ランク11位に「来年は3勝目と賞金女王」

今季は念願のツアー初優勝に加え、2勝目も早々に達成。キャリアハイとなる賞金ランキング11位に入った柏原明日架は、初優勝という大きなプレッシャーから解放され、充実のオフを過ごしている。 柏原明日香のドライバースイング【動画】 しばらくは地元の宮崎を離れ、都内を中心としたイベントなどに出席。7日(土)には都内の量販店でレッスン会と写真撮影会を行った。 「Victoria Golf五反田店」では抽選で当選した5人にワンポイ...

福田真未が熱血指導!も… 「武士のように」ってナンダ!?

新宿区にある小田急ハルクで行われる、毎年多数の女子プロが来店するイベント『ハルクスポーツ冬のゴルフフェスタ』が今年も開幕。7日(土)、そのトップバッターとして福田真未が契約を結ぶセント・アンドリュースのイベントに参加。集まったファンと交流した。 武士のように斬りかかる福田真未 この日のイベントはレッスン会と写真撮影会の2本立て。この日の新宿区は最高気温7度という寒さとなったが、レッスン会ではそれを吹き...

「頑張って獲りたいと思います」 渋野日向子があらためて語る東京五輪金メダルと米ツアー参戦

大忙しのオフを過ごす渋野日向子が、地元の岡山県に凱旋。地元の1日警察署長を務め、その後は各種表彰式に出席。久しぶりに見る“生”渋野の姿に、各所に集まった大勢の岡山県民が大歓声を送った。 渋野日向子の警察官姿!【フォトギャラリー】 夕方には岡山県の中心、県庁を訪れ約600人の歓迎を受けた。正面玄関に降りたつと、待ち受けた職員やファン、地元報道陣が渋野凱旋を歓迎。ハリウッドスター来日のような歓待ぶりに、渋...

「母のご飯をたくさん食べたい」激動の1年終え岡山に戻った渋野日向子の素直な気持ち

岡山のヒロインが地元で満開の笑顔を見せた。ツアー初優勝、2勝目、そして「全英AIG女子オープン」優勝。帰国後も国内ツアー2勝を挙げ、賞金ランキング2位。年間最優秀賞選手賞も受賞した渋野日向子が、地元で1日警察署長を努め、各所を回り表彰を受けた。 岡山では警察署長に 多忙の1日を追った【フォト集】 渋野の1年はまさに激動だった。「謎」を1年の漢字に選ぶほど、自身の予想をはるかに上回る結果を残し日本中が注目する...

「岡山の誇りで世界に羽ばたいていきたい」渋野日向子が地元凱旋で見せたはじける笑顔

渋野日向子が地元の岡山県に凱旋。「全英以降、皆さんの前に出るのが初めてなのでうれしいです」と朝から各所を奔走。岡山の人々に元気な姿を見せ、自身も満面の笑みで応えた。 渋野日向子の警察署長姿!【写真】 朝一番の訪問は岡山県東警察署。一日署長の役目を務めた。警察官が祭典などで着用する黒の礼服をまとい、署長を拝命し照れくさそうに署員らに敬礼。パトカーに乗り込み移動、警察署近隣でビラを配るなど、地域安全に...

渋野日向子が1日警察署長として地元に貢献! 「岡山が大好き」

今季の全日程を終えた渋野日向子が6日(金)、地元岡山県の岡山県東警察署で1日警察署長を務めた。署員、地元住民合わせて300人以上が駆けつけた。 渋野日向子が逮捕しちゃうぞ! 「死亡事故の多発や、特殊詐欺が増えていると聞いています。岡山が大好きですし、撲滅につながるなら」と、警官の制服に身を包んだ渋野は、一日署長の委嘱を受け、近隣でビラを配るなど、地域の安全を祈願した。 パトカーにも乗り込み、笑顔を振りま...

勝負師2人が彩った2019年の総決算 最後の最後で撮れた愛とシブコの固い握手 【カメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ編】 今年最後の女たちの戦い 藤田光里ら出場のファイナルQT【LIVE写真】 全39試合、国内女子ツアーの今季試合数は過去...

シブコが表したファンへの感謝 立派な背中は敗れてもかっこよく【カメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ編】 岩本カメラマンが抑えた女王争いに敗れた2人の清々しい笑顔 最終戦までもつれた賞金女王争い。最低単独2位が条件だ...

光が明るいほど影の暗さも目立つ―― 客観的視点の大切さ【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

新星・渋野日向子の登場で、2019年日本女子ツアーは最後まで盛り上がりを見せた。ラストスパートで賞金女王となった鈴木愛、安定した実力の申ジエの力ももちろん大きいが、渋野には及ばない。「全英AIG女子オープン」でいきなり優勝して爆発的人気を集め、最終戦まで女王争いに顔を出した功績は、誰もが認めるところだろう。 藤田光里 笑顔で予選会出場【LIVEフォト】 一方で、シーズン終盤になって暴言騒動が勃発。ゴルフ場のバ...

渋野日向子に吹いた追い風も… 鈴木愛が最後に魅せた驚異の対応力【辻にぃ見聞】

鈴木愛、渋野日向子、申ジエ(韓国)の三つ巴の賞金女王争い。異様な緊張感のなか行われた、「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」はペ・ソンウ(韓国)の優勝で幕を閉じた。そして鈴木が激戦の末に2度目の女王の座に輝いた。そんな最後の最後まで全ての行方が分からなかった、国内女子ツアー最終戦を上田桃子らのコーチを務める辻村明志氏が解説する。 鈴木愛と渋野日向子はこんなに遅くまで練習していた ■単独2位が最...

鈴木愛と渋野日向子 暗闇で練習する2人を来年も見ていたい【記者の目】

最終戦までもつれこんだ賞金女王争いは、鈴木愛が2017年以来となる2度目の戴冠で幕を閉じた。大きなプレッシャーがかかり、弱音、愚痴、いら立ちが募り、さらには様々な感情があふれるなか、これらを隠すことなく鈴木は偉業達成に立ち向かった。 渋野日向子の低く出すアイアンショット【特別動画】 一方、最終的には逆転ならず大会、賞金ランキングともに2位に終わった渋野日向子は、「女王はまったく考えていない」というスタン...

史上初の平均ストローク60台でも賞金女王に届かず “最終日の女王”が苦しんだもの【記者の目】

日本ツアーに本格参戦して6年目。申ジエ(韓国)は初年度からの悲願だった賞金女王をまたしても逃した。「米ツアーに挑戦するときに10カ年の目標を立てて行きましたが、4年でほとんど達成してしまった。その後生活のために惰性でやっている時期があった」とまで豪語した実力者が、である。 終盤のビッグトーナメント「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を終えて、賞金ランキング1位のジエと2位の渋野日向子との差は約824万...

“スマイリングシンデレラ”が『ユーキャン新語・流行語大賞』トップ10入り

その年話題になった新語や流行語を決める『2019 ユーキャン新語・流行語大賞』が2日(月)に発表され、「全英AIG女子オープン」を制した渋野日向子の“スマイリングシンデレラ/しぶこ”がトップ10に選ばれた。 何度見てもいい!渋野日向子、全英優勝ハイライト【動画】 全英で初日から活躍し、その飾らない言動で海外のメディアをも爆笑に包んだ渋野。2日目のメディアインタビューで笑顔で常にプレーしていることから、通訳を介し...

鈴木愛、今季の勝率は“28%” 脅威の数字はどれだけすごい?

<LPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ 最終日◇1日◇宮崎CC(宮崎県)◇6535ヤード・パー72> 鈴木愛の勝率がすごい。2度目の賞金女王を決めた鈴木は、11月に入り怒濤の3連勝を決めるなど、最後の最後まで貫禄を見せつけた。 平均パット1位に輝いた鈴木愛のパッティング練習【動画】 開幕戦でまさかの予選落ち。万全の体調で2017年以来の女王奪還に闘志を燃やしていた矢先のできごとだった。年間5勝を目標に掲げた鈴木は...

日本に対応するために… 課題克服が実った参戦初年度のメジャーV【勝者のギア】

賞金女王争いに沸いた国内女子ツアーの今季最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は、ペ・ソンウ(韓国)の4打差圧勝で幕を閉じた。これで日本ツアー参戦初年度から獲得賞金1億円突破、メジャー優勝を含む複数回優勝と大活躍。「今週勝つ前に“今年は100点”と言っていたのですが、これで300点になりました!(笑)」と大満足の1年目となった。 これがペ・ソンウがみせた“裸足のウォーターショット” とはいえ、い...

鈴木愛が2度目の賞金女王 「7勝してなれない人なんているか、って(笑)」【記者会見・一問一答】

<LPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ 最終日◇1日◇宮崎CC(宮崎県)◇6535ヤード・パー72> 最終日に意地を見せ、5位タイで今季最終戦を終えた鈴木愛。大会2位タイに入った渋野日向子の追撃をかわし、2017年以来、2度目の賞金女王に輝いた。先にホールアウトし、あとは渋野の結果次第という状況のなか戦況を見守った。最終組まで終了し女王戴冠が決まると、うれしさよりも安堵の表情を浮かべ、照れくさそうに両手をあげ...

鈴木愛が2季ぶり2度目の賞金女王 2位の渋野日向子は約757万円届かず【女子賞金ランキング】

今季の国内女子ツアーは、昨日まで行われていた「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」で全日程を終了した。 渋野日向子の低く出すアイアンショット【連続写真】 同大会を5位タイで終え、賞金716万4000円を獲得した鈴木愛が、今季通算獲得額を1億6018万9665円として、2017年以来2度目の賞金女王に輝いた。 2位には最終戦まで女王の座を争った渋野日向子がつけた。大会を2位タイで終え、賞金1470万円を獲得。通算額を1億526...