「ツアー」記事一覧

ドレス姿の鈴木愛、キム・ハヌルらがホステス大会に向け決意! 米国から参戦の“18歳美女ルーキー”もベールを脱ぐ

<デサントレディース東海クラシック 事前情報◇18日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6437ヤード・パー72> 国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」が20日(金)より愛知県の新南愛知カントリークラブ 美浜コースで開催される。きょう19日(木)にはプロアマが行われるが、前夜には名古屋市内のホテルで行われた前夜祭で、主催のデサントとウェア契約を結ぶホステスプロが大会への意気込みを語った...

イ・ボミら“チーム・デサント”が華麗にドレスアップ! デサントレディース東海クラシック前夜祭が開催

<デサントレディース東海クラシック 事前情報◇18日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6437ヤード・パー72> 国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」が20日(金)より愛知県の新南愛知カントリークラブ 美浜コースで開催される。開幕に先立ち、18日(水)には名古屋市内のホテルで前夜祭が行われ、主催のデサントとウェア契約を結ぶホステスプロが多数登場した。 愛知県にデサントレディースがドレ...

渋野日向子の笑顔が減った?今週は「初心に返ろうと思います」

<デサントレディース東海クラシック 事前情報◇18日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6437ヤード・パー72> まだまだフィーバーが終わらない。先週の公式戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」でも注目の的となっていた渋野日向子。「そろそろフィーバー的なものも終わるかなと思ったけど、まだまだだと思った。シブコ渋滞とかいわれているけど、私のせいじゃないですよ(笑)」と中々冷めない熱に本人も苦...

渋野日向子、原英莉花、新垣比菜の同級生対決実現 イ・ボミはアマ安田祐香、河本結と同組

<デサントレディース東海クラシック 事前情報◇18日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6437ヤード・パー72> 伝統の1戦、「デサントレディース東海クラシック」が20日(金)から3日間の日程で行われる。開幕に先立ち、初日の組み合わせが発表された。 注目は、初優勝からの国内2勝に加え「全英AIG女子オープン」も制覇した渋野日向子。初日は、ホステスプロの新垣比菜、原英莉花とともに黄金世代3人の組み合わせ...

脇元華はウェッジにカーボンシャフトで「距離感が合う」 でも…アプローチは大丈夫?【女子プロから学ぶセッティングのスパイス】

一般アマチュアゴルファーは、同じ40m/s程度というヘッドスピードが近い理由で女子プロを参考にした方が良いと言われているが、参考できるのはスイングだけではない。女子プロたちも我々アマチュアと同じように「球が上がらない」など多種多様の悩みを抱えていて、それを矯正しているのは、スイングだけでなく14本のクラブたちなのである。 渋野日向子の開幕時の14本がこれだ! そこで、女子プロたちがクラブセッティングにしてい...

まるで早朝ラッシュアワー! 全英覇者の関西初上陸で気温もぐんぐん上昇【カメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯編】 この行列…すごくありません?【大会フォトギャラリー】 大会4日間で集めたギャラリーは3万5719人。1日あたり89...

シブコ・フィーバー、“便乗”のやり過ぎ【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

シブコ・フィーバーで始まり、畑岡奈紗の圧勝で幕を閉じた「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」。大ギャラリーに見守られ、例年以上の盛り上がりを見せた。その盛り上がりが果たして多くの人に伝わっているだろうか。もちろん、ゴルフ業界、既存のゴルフファンの人たちは注目しただろう。けれども、それ以上の人たちを巻き込み、興味を持ってもらわないことには、広がりは期待できない。 渋野効果でギャラリーマシマシ 東京五...

今季初優勝のS.ランクンが太平洋クラブとスポンサー契約を締結

ゴルフ場運営大手の株式会社太平洋クラブが、今季から日本ツアーに参戦し、7月の「ニッポンハムレディスクラシック」で初優勝を遂げたS.ランクン(タイ)とスポンサー契約を締結したと発表した。 清楚なS.ランクンの貴重なドレス姿【写真】 昨年のファイナルQTを32位で通過し、今季から日本で活躍を続けている注目選手。まだ10代ながら、タイのツアーや中国ツアー、台湾ツアーで勝利を重ね、2年連続中国ツアーの賞金女王として日...

大西葵が一気にシード圏内へ 篠原まりあも浮上、下位に大きな変動なし【女子リランキング】

シーズン途中にシード選手以外のTP登録者を賞金ランキング上位順に並び替え、リランキング順位に基づき出場資格を付与するリランキング制度。昨年からスタートしたこの制度も2年目を迎えた。「アース・モンダミンカップ」終了後に第1回リランキングが行われ、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」(9月27日〜29日)後の第2回で後半戦の出場権が確定。昨年実績を考えると、第2回突破のボーダーラインは600万〜750万円と見られ...

畑岡奈紗と元世界1位2人の共通点 フィニッシュを見れば安定感が分かる【辻にぃ見聞】

最終日には1万3000人を超えるギャラリーが集まった国内女子メジャー第2戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」は畑岡奈紗の優勝で幕を閉じた。上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が感じた畑岡の強さは修正能力にあった。 優勝直後のANAインスピレーションで撮影した畑岡奈紗のドライバーショット【連続写真】 ■1カ月前とは見違えるスイングに 一番の修正ポイントはトップポジション 総距離6425ヤードと、女子プロナ...

「一枚くらいええやろ」ではすまされない シャッター音は選手生命に関わる【記者の目】

国内女子メジャー第2戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」は渋野日向子が「全英AIG女子オープン」優勝後初となる関西上陸ということもあって沸きに沸いた。4日間の動員数は今季最多の35719人。会場となった兵庫県のチェリーヒルズゴルフクラブやギャラリー駐車場付近には車があふれ、“シブコ渋滞”と呼ばれる現象まで起きた。 優勝争いでなくても…これだけの人がシブコを見守りました 一方で、同時にギャラリーのマナーも...

宮里美香がトークショーを開催!今週開催のホステス大会へ「今回こそはいい結果を」

16日(月・祝)に宮里美香が名古屋松坂屋とJR名古屋タカシマヤの2か所でウェア契約を結ぶマンシングウェアのイベントを開催。トークショーやレッスン会、写真撮影会でファンと触れ合った。 大人の魅力十分 宮里美香のドレス姿 毎年「デサントレディース東海クラシック」を前に、同じ愛知県内で行われているこのイベント。今回は日本のメジャー2勝、そして米ツアー優勝経験のある宮里が参加して、2会場で100人超えるファンが会場...

畑岡奈紗が日本人史上最速で生涯獲得1億円を突破 大西葵がシード入り目前に【女子賞金ランキング】

今季のメジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を終えた国内女子ツアーの最新賞金ランクが発表された。 渋野効果でギャラリー1万人超!すごい行列…【大会フォトギャラリー】 2位に8打差という圧勝で国内メジャー通算3勝目をつかんだ畑岡奈紗が、優勝賞金3600万円を獲得。今季国内での通算を約3723万円とし、ランク21位となった。またこの結果、17試合目にして日本での生涯獲得賞金1億円を突破(約1億2052...

短いコースだからこそ 畑岡奈紗はウェッジの距離合わせでダンクイーグルからの圧勝【勝者のギア】

国内メジャー第2戦は畑岡奈紗の圧勝に終わった。世界ランキング9位が順当に勝利という結末だったが、内容的にも他の選手を圧倒するものだった。 畑岡奈紗のドライバースイング【動画】 4日間通してのドライビングディスタンスは堂々1位。パーオン率でも、72ホール中62ホールで1位。1ラウンドあたりの平均パット数28.5も1位。ショットでチャンスをつくり、パッティングも決める王道スタイル。スキのないゴルフで国内公式戦3勝目。2...

「いえーーーーい!」大西葵がメジャーで2位 “手が動かない”から見えた初シード

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72> これまでQTとリランキングで出場を続けてきた大西葵。明るいキャラクターのため、あまり知られていないが、人知れず悩み多き時期を過ごしてきた。 1万人超…ギャラリーの数、すげ〜!!【最終日フォトギャラリー】 2014年にプロテスト合格以降、賞金シードの経験はなし。これまではQTで結果を残し、翌年のツアーに参...

畑岡奈紗が記録づくめの日本一 夢の舞台へ、アクセル全開の最年少メジャー3勝目

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72> ブレーキなし、圧倒的なまでの“逃走劇”を演じきった。2位に2打差をつけて首位から出た畑岡奈紗は、終わってみれば8打差で圧勝。最年少記録のおまけつきで、2016年、17年の「日本女子オープン」に続くメジャー3つ目のタイトルを手にした。 ギャラリーは1万人超…“畑岡行列”もすごい!【最終日フォトギャラリー】 ...

渋野日向子は60台ならず バックナイン「33」も浮き彫りになった課題

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72> プロテストに合格した思い出の地。最大級の注目を浴びて臨んだ本大会だったが、渋野日向子にとっては、悔しい結果となってしまった。終わってみればトータル1アンダーの33位タイ。この日は4バーディ・2ボギーの「70」とアンダーパーをマークしたが、多くの課題も見えた大会となった。 すごい人…これがシブコ・フィ...

クワドラプルボギーで消えた夢 吉本ひかるは涙止まらず「もっと練習しないと」

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇チェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県)◇6425ヤード・パー72> 初優勝は林の中に消えた。2打差の2位から逆転での初優勝を狙った吉本ひかるは、ノーバーディ・4ボギー・1クワドラプルボギーの「80」と大きく崩れて、トータル3アンダーの23位タイで4日間を終えた。 ギャラリーの数が…すごい!【大会最終日フォトギャラリー】 出だしは悪くなかった。バーディこそ来なか...

畑岡奈紗が8打差圧勝で最年少国内メジャー3勝目 渋野日向子は通算1アンダー・33位T

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72> 国内女子メジャー今季第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」最終日が行われ、トータル13アンダーの単独トップで最終日を迎えた畑岡奈紗が1イーグル・5バーディ・2ボギーの「67」をマーク。トータル18アンダーまでスコアを伸ばし、国内ツアー4勝目(アマチュア時代の1勝を含む)、日米通算7勝目を挙げた...

連日の観衆1万人超に「すごい賑やかで楽しかった」 渋野日向子がフィーバーに沸いた4日間を締めくくり

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇チェリーヒルズゴルフクラブ◇6425ヤード・パー72> 国内女子メジャー今季第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」最終日に、渋野日向子は「70」をマーク。初日以来のアンダーパーラウンドで、トータル1アンダーまでスコアを伸ばした。メジャー連勝はならなかったが、「すごく勉強になった」4日間を過ごした。 すごい人…これがシブコ・フィーバーに沸く会...