最新記事一覧

ニュース画像

ついに正式発表!フジクラ『Speeder Evolution V』、8月22日発売。5代目は先中調子!

フジクラから新商品発売の連絡が届いた。 「2014年の発売以来好評の『Speeder EVOLUTION』シリーズ最新モデルとして、先進技術を搭載し、さらなる弾き感と飛距離性能を向上した『Speeder EVOLUTION V』のドライバー、FW用シャフトを、2018年8月22日に発売します。価格はドライバー用4万円+税、FW用が22,000円+税となります」(同社広報) ⇒男子プロはこう言っています。“エボ”シリーズの5代目が男子ツアーに登場! ⇒女子プ...

ニュース画像

【記者の目】国内女子ツアーを席巻する【進撃のPING】と【クラブ契約フリー】。そのアイアン選びが面白い!

国内女子ツアーは「アース・モンダミンカップ」を終え、今週は空き週となり、束の間の休息となっている。そこで、前半戦に活躍した選手と使用ギア、特にアイアンについて改めて振り返ってみたい。 ■賞金上位に【PING契約】と【クラブ契約フリー】が■ 賞金ランクを見てみると、既に4勝を挙げ一億円の大台に早くも到達した【PING契約】の鈴木愛がツアーをリードする形。また、【クラブ契約フリー】の成田美寿々も高額賞金大会で活...

ニュース画像

「赤球と目が合う」と、アドレスが常に安定。オデッセイ『Red Ball』パター

キャロウェイから新商品発売の連絡が届いた。「オデッセイから『Red Ball』パターを7月20日から発売いたします。価格は1本28,000円+税となります」(同社広報) 画像を見てもらうと分かる通り、赤いボールが付いており、宙に浮かんだ形のリングを通して「赤球と目が合う」と、正しいアライメントが出来ている証拠だ。 「当社はこれまで多くの革新的なアライメントシステムを誕生させ、ターゲットに対し、パターを正しく合わせら...

ニュース画像

異次元の1日12バーディ、“ダンロップ孝行”の香妻陣一朗、新『Z785』で躍動!

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 3日目◇21日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> 「新しいドライバーが合ってるからかな」と、自身のベストスコアにつぶやく辺り、なんというスポンサー孝行か。「ダンロップ・スリクソン福島オープン」3日目、ダンロップ契約の香妻陣一朗が異次元の12バーディ、ノーボギーの「60」をマーク、トータル13アンダーの3位タイに躍り出た。 この試合の練習日にツアーデ...

ニュース画像

【画像蔵】全米オープン初日終了。松山英樹、トーマス、DJ。有力プロの【新兵器】はどうだった?

<全米オープン 初日◇14日◇シネコック・ヒルズGC(7,445ヤード・パー70)> 全米オープンの初日が終了。朝から強風が吹き荒れたシネコックヒルズに、世界のバケモノたちが打ちのめされる結果となった。そんな状況下、選手には酷だが、この試合で投入された【新兵器】とも呼べるニューギアのパフォーマンスを振り返る。 ■松山英樹のPING『G400LSテック』は?■ まずは、なんといっても松山英樹。既報のように、PING『G400LSテッ...

ニュース画像

【画像蔵】全米オープンで判明!タイトリスト『TS2』『TS3』ドライバー関係の最新画像

<全米オープン 事前情報◇13日◇シネコック・ヒルズGC(7,440ヤード・パー70)> 今回の「全米オープン」では、例年では珍しくタイトリストの新作がお目見えすることになった。タイトリストは本国サイトにて【TS DRIVERS TOUR LAUNCH】と告知しており、ツアープロのテストと厳しいテストプロセスを開始するとしている。 ⇒チャーリー・ホフマンが「今週投入する」と語る『TS3』の性能\\\\\\\\\ 現時点で判明しているのは、現行モ...

ニュース画像

【全米オープン、練習日】 松山英樹、使い慣れた『GBB』ドライバーに戻す!?

<全米オープン 事前情報◇12日◇シネコック・ヒルズGC(7,440ヤード・パー70)> 悲願の初メジャー制覇に挑む、松山英樹。シネコックヒルズGCは、土日に計36ホールを回り、月曜日は練習だけの調整だった。12日の火曜日はチャーリー・ホフマン(米国)らとハーフラウンドを行っている。 「ショットがカギになりそうです。もちろんフェアウェイは広いですけど、ティショットで外したら(ラフに入ったら)大変なことになるし、セカ...

ニュース画像

【画像蔵】タイガー・ウッズが「全米オープン」でクラブセッティングを公開

「全米オープン」の練習日、タイガー・ウッズがクラブセッティングを公開した。これまでは撮影を拒否してきたが、晴れてテーラメイド契約の13本に達したことから「撮っていいよ」とメディアに公開された。 ⇒全米オープン特集はこちら!現地から最新情報も満載です 既報のとおり、既に5月はじめに変更していた『TW PHASE1』アイアンは、ナイキ時代からタイガーの好みを知り抜くマイク・テーラーが手がけたもの。ご覧のとおり、そ...