「米国男子」記事一覧

米国在住記者が接種!副反応も… 検査からワクチン接種へ、新時代にシフト

日本でもいよいよ新型コロナウイルスのワクチン接種が始まったが、ここ米国ではジョー・バイデン大統領が「5月いっぱいには全国民の接種ができるように」と奨励したように、どんどん進んでいるのが現状だ。 州や郡によってその対応は異なるが、1月に医療従事者から始まり、高齢者、さらに年齢を下げていき、カリフォルニア州ロサンゼルス郡では4月半ばから16歳以上の人すべてが接種できることになった。 ワクチンについては否定的...

PGAツアーが人気選手にボーナスを支給開始!?

米ゴルフウィーク誌など複数のゴルフメディアによるとPGAツアーは今年1月から“プレーヤー・インパクト・プログラム”なるものを開始、ツアーもその存在を確認したという。 同プログラムはPGAツアーの人気に貢献した選手に対してボーナスが贈られるもので、総額は4000万ドル(約43億円)と破格。10人の選手が選ばれ、トップの選手は800万ドル(約8億6千万円)を受け取るというもの。 ただ、これはコース上の成績ではなく、基本的にはコース外...

PGAツアーは選手、キャディらのPCR検査を7月に終了

現在は毎試合ごとに行われている新型コロナウィルス感染の有無を調べるPCR検査だが、7月を目処に終了すると選手らに通達された。 選手、キャディに加え、トレーナー、オフィシャルなどの関係者は出場する大会で毎試合PCR検査を受け、「陰性」であることを証明して大会に臨んでいる、これは昨年6月にツアーが再開されてからすべての大会で実施されてきた。 しかし、米国内でワクチン接種が進んでいることから、ワクチン接種を受けた選手、キャデ...

今週の米ツアーはタッグマッチ 松山英樹とV争いのX・シャウフェレ組が優勝予想2番手

<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇20日◇TPCルイジアナ(米国ルイジアナ州)◇7425ヤード・パー72> 松山英樹のアジア人初となるマスターズ制覇の余韻がまだ冷めぬ米国男子ツアー。今週は2人1組によるチーム戦で行われる変則トーナメント「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」が行われる。普段とは異なりコンビでの連携も問われる戦いの開催に先立ち、PGAツアー公式サイトで優勝予想(...

全米OPは男女とも観客動員へ 州外からのファンは“ワクチン接種”が義務化

USGA(全米ゴルフ協会)は19日、6月にカリフォルニア州で開催される「全米オープン」、「全米女子オープン」ともに制限つきながら観客を動員すると発表した。 全米女子オープンは6月3〜6日、サンフランシスコのオリンピック・クラブで、全米オープンは17〜20日にサンディエゴのトリーパインズGCで開催される。 入場可能な人数は発表されていないが、カリフォルニア州の住民は新型コロナウイルスのワクチン接種が大会の14日前まで...

金谷拓実が118位→76位と大幅アップ 松山英樹に次ぐ日本勢2番手に浮上【男子世界ランキング】

18日付の男子世界ランキングが発表された。先週の国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」を制した金谷拓実は、先週までの118位から76位に大幅アップ。これで5月20日開幕の「全米プロ」出場圏内に入った。 また、金谷は先週試合出場がなく14位をキープした松山英樹に次ぐ日本勢2番手となり、一躍東京五輪代表候補の最有力にも浮上。以下、日本選手は95位の今平周吾、140位の石川遼と続いていく。 上位勢に大きな変動はなし。1位...

シンクと家族の幸せいっぱいの勝利【舩越園子コラム】

日本のゴルフファンは、まだまだ松山英樹のマスターズ優勝の余韻に浸っているところだと思うが、米ツアーではすでに次なる大会「RBCヘリテージ」が終了し、47歳のスチュワート・シンクが圧倒的な強さを示しながら米ツアー通算8勝目を飾った。 世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンも出場していたが、力を出し切れずに13位タイに終わった。そしてシンクとともに最終組で回ったコリン・モリカワは、最終日「72」とスコアを落...

松山英樹が制したマスターズの米国内視聴率が発表 昨年大会より“70%アップ”

松山英樹が日本人として初制覇を達成した、今年の「マスターズ」の米国内でのテレビ視聴率が発表され、話題を呼んでいる。 決勝ラウンドを放映したのは米三大ネットワークの1つ『CBS放送』で、平均5.5レートをマーク。これは全米で950万人が視聴したことになると、スポーツマーケティングの『スポーツメディアウオッチ』が発表した。昨秋のダスティン・ジョンソン(米国)がマスターズ初制覇を果たした時は560万人とされ、実に70...

47歳のS・シンクが17年ぶりの大会3勝目 米通算8勝目

<RBCヘリテイジ 最終日◇18日◇ハーバータウンGL(米サウスカロライナ州)◇7121ヤード・パー71> 2日目からトップに立っていた47歳のスチュワート・シンク(米国)が、最終日も「70」をマークしトータル19アンダーで優勝。2位に4打差をつける快勝で、2000年、04年に続く大会3勝目を挙げた。米通算勝利数は8勝となった。 トータル15アンダーの2位タイにはハロルド・バーナーIII(米国)、エミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン...

09年全英覇者のS・シンクが単独首位キープ C・モリカワが2差2位

<RBCヘリテイジ 3日目◇17日◇ハーバータウンGL(米サウスカロライナ州)◇7121ヤード・パー71> 米国男子ツアーの「RBCヘリテイジ」3日目。2009年「全英オープン」チャンピオンのスチュアート・シンク(米国)がこの日2つ伸ばしてトータル18アンダーで単独トップを守った。 2打差の2位に昨年の「全米プロゴルフ選手権」を制したコリン・モリカワ(米国)。さらに1打差のトータル12アンダーにエミリアーノ・グリジョ(アルゼン...

小平智は予選落ち 全英覇者が独走、DJは19位Tで決勝ラウンドへ

<RBCヘリテイジ 2日目◇16日◇ハーバータウンGL(米サウスカロライナ州)◇7121ヤード・パー71> 米国男子ツアーの「RBCヘリテイジ」2日目。日本勢でひとり出場している小平智は3バーディ・3ボギーの「71」で回り、トータル1オーバー・84位タイで予選落ちとなった。 首位には2009年「全英オープン」チャンピオンのスチュアート・シンク(米国)。連日の8アンダーでトータル16アンダーの独走状態に入った。 5打差の2位にコリー・...

C・スミスが首位、C・モリカワ3差 小平智は81位T、DJは46位Tスタート

<RBCヘリテイジ 初日◇15日◇ハーバータウンGL(米サウスカロライナ州)◇7121ヤード・パー71> 米国男子ツアーの「RBCヘリテイジ」が開幕。「マスターズ」明けの初戦で注目が集まる中、キャメロン・スミス(オーストラリア)が「62」をマークして9アンダーの単独トップに立った。 1打差の2位には全英覇者のスチュアート・シンク(米国)。トータル6アンダーの3位タイにコリン・モリカワ(米国)とマット・ウォレス(イングラン...

松山英樹のマスターズ優勝パターは“エース”ではなかった【ツアー担当に聞く】

松山英樹はマスターズではいつものエースパターを使っていたのかと思いきや、よく見るとグリップが違う。タイガー・ウッズ(米国)が昨年から使用していたラムキンのコードグリップに替わっていたのだ。国内男子ツアーでスコッティキャメロンのツアー担当を務める澤岩男氏に話を聞いた。 「最近は直接やりとりできていないんですけど、向こうでの情報を聞きながらやりとりはしていました」という澤氏。松山のエースパターはスコッ...

凱旋試合濃厚 松山英樹が東京五輪に「金メダルを目指して頑張りたい」

マスターズを日本人として初めて優勝した松山英樹。帰国後のリモート会見では、「終わったばかりで、今は初めてクラブを握りたくないなと思っている状況」と話しながらも東京五輪での活躍に意欲を見せた。 メジャー覇者、そしてマスターズ覇者として凱旋。やはり東京五輪(7月30日〜8月2日、霞ヶ関カンツリー倶楽部 東コース)でのメダル獲得に期待は高まる。また日程を考えるとそこがグリーンジャケット獲得後、初めての母国の試...

松山英樹、今後は? 2週間隔離のあとはテキサス→「全米プロ」が濃厚

日本中を沸かせた松山英樹の「マスターズ」優勝から2日。万全の感染対策をして、オンラインでの会見を行い、喜びを語った。「いろんなニュースを見るたびに、すごいことをしたんだなと感じます」。ニュース、ワイドショー、新聞など、トップニュースとして今も取りあげられている現状に、あらためて達成感をにじませた。 会見では、終始笑顔で激闘を振り返った。大会前週のふがいなさから自身に怒りを感じていたことを反省。マス...

松山英樹、世界が称賛の早藤キャディの行いに「僕も一緒にできたらよかった」

現在Tシャツが作られるほど全世界で話題となっている、松山英樹のマスターズ制覇時に早藤将太キャディのコースへの一礼。その行動に、リモートでの帰国会見を行った松山英樹もコメントした。 早藤キャディが一礼している映像を「夜の11時くらいに見た」という松山。「こんなことしていたんだなと。いい行動をしたんじゃないかなと思いますし、僕も一緒にできたらよかったんじゃないかなと思います」と話した。 この早藤キャディの...

松山英樹が語った、マスターズでの笑顔の理由【帰国会見一問一答】

日本人として初めてマスターズを制覇した松山英樹が14日、リモートでの帰国会見を行い、今の気持ち、そして大会期間のメンタル面について語った。 以下、一問一答 Q:今の気持ち 「まだ日本に帰ってきてから誰とも会っていないので、不思議な感じはあります」 Q:反響はいかがですか? 「日本に帰ってきてからいろいろなニュースを見るたびに、すごいことをしたんだなと実感しています」 Q:技術面で変わった部分はどこですか? ...

グリーンジャケットで登場! 松山英樹がリモート会見に出席「すごいことをしたんだなと感じます」

日本人初の海外メジャーチャンピオンとなった松山英樹が激戦を終えて13日(火)に帰国。万全の新型コロナウイルス感染対策を施したうえで、グリーンジャケットを着用し、リモート会見で喜びを語った。 現地時間の11日にアジア人としてはじめて「マスターズ」を制した松山。日本のみならず、世界中に伝えられた快挙を振り返り、第一声は「日本に勝ってきてから誰とも会っていないので、不思議な感じです」。 チャンピオンの称号で...

18年大会以来の2勝目へ 小平智は全英チャンピオンと同組 DJはマスターズ2位の新星と

<RBCヘリテイジ 事前情報◇14日◇ハーバータウンGL(米サウスカロライナ州)◇7121ヤード・パー71> 前週行われた「マスターズ」の余韻が残る中、米国男子ツアーは現地時間の15日から「RBCヘリテイジ」がマスターズの会場から約2時間に位置するサウスカロライナ州のハーバータウンで開幕する。 開幕に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表。2018年大会を制した小平智は今季1勝で09年の「全英オープン」覇者でもあるスチュア...

松山英樹はゴルフに一切の妥協なし 「1000球打とうが、納得できるまでそれ以上やる」【タニタクに聞く】

これまで33人の日本人が出場して、32人が跳ね返されてきたマスターズ。松山英樹はなぜ勝つことができたのか。日本に帰ってきたときには食事やゴルフに行く仲だという東北福祉大学の先輩、タニタクこと谷口拓也に松山のすごさについて語ってもらった。 ______________________ ヒデキは本当にゴルフが好き。大好きです。それにオンとオフがしっかり分けられる人間だと思います。やるときはとことんやる。ス...