最新記事一覧

世界ランク日本勢4番手の稲見萌寧 大逆転での東京五輪出場へ自らに課した高いハードル

22日(水)、ブリヂストンスポーツは都内のブリヂストングローバル研修センターで、稲見萌寧とゴルフ用品使用契約を結んだことを発表した。 稲見は昨年QT103位と前半戦出場権もないなかでのシーズンインとなったが、限られた試合で上位に入り第1回リランキングで7月以降の出場権をつかむと、同月の「センチュリー21レディス」でプロ初優勝。その後も何度も上位に入り賞金ランキングは13位。LPGA新人賞を獲得した若手のホープだ。 ...

吉田優利らがBSメンバー入り ふたまわり以上年下の“同僚”に宮本勝昌は…?

都内で行われたブリヂストンゴルフの新作ボール発表会に、同社契約の宮本勝昌、宮里優作、堀川未来夢、渡邉彩香が登場。加えて、昨年初優勝を果たし、新たに契約選手となった稲見萌寧と2000年生まれの“プラチナ世代”吉田優利が登壇した。 「今年は五輪に出ることが目標。今年からボールを使わせてもらうので、一緒に応援してもらえたらと思います」と稲見が話せば、「チームブリヂストンとして、これからプロとして一層活躍でき...

2000年以降生まれが8人 70年代生まれも2人、最年少はジャンボの愛弟子【まるごと女子ツアー:誕生年】

国内女子ツアー開幕まであと1カ月半。今年も「ダイキンオーキッドレディス」から37試合が行われる。通年の出場権を持つ賞金シード選手は50人。さらに前半戦の出場権を持つ選手は昨年の賞金ランキング51〜55位の選手やステップ・アップ・ツアーの賞金ランキング1、2位など。そのほか、QT上位者も前半戦出場権を保持。そんなツアーの主力選手94人のデータをとことんチェック。誕生日や年代を探ってみた。 今季のシード選手の平均年...

宮里優作が新ボールを絶賛 あまりの良さに「欧州で欲しかったな…」

22日(水)、都内でブリヂストンゴルフの新製品発表会が行われた。新ボールの『TOUR B X/XS』がお披露目となり、同社契約プロの宮里優作ら6人が登場してピーアール。“初速で「飛ばす」。初速で「止める」。”をコンセプトに、飛距離とコントロール性の両立がさらに高められた新ボールの性能を語った。 昨年11月のHEIWA・PGM CHAMPIONSHIPから『TOUR B X』のニューモデルを投入した宮里は、「前回のボールも大ファンだったけど、...

“プラチナ世代”吉田優利がブリヂストンと契約! 百戦錬磨のベテランたちの前で早くも大物ぶりを発揮!?

22日(木)、都内にあるブリヂストングローバル研修センターにてブリヂストンゴルフが新ボール発表会を開催。吉田優利が出席し、同社と用品使用契約を締結したことも同時に発表した。 今回の契約に関して吉田は「ジュニア時代からお世話になっているブリヂストンと契約させていただけることを大変うれしく思います。アマチュア時代は、このクラブとボールで多くのタイトルを獲れました。チームブリヂストンとしてさらに活躍できる...

未発売クラブの試打や人気プロ登場で盛り上がり 世界最大級ゴルフ見本市のデモデー開催

現地時間22日(水)から3日間、米フロリダ州で世界最大級のゴルフ見本市「PGAマーチャンダイジンズショー」が行われる。その開幕に先がけて、同21日(火)には、クラブの試打などができる「デモデー」が行われた。多くの関係者、アマチュアゴルファー、プロ選手も集まった“前夜祭”は、大いににぎわいを見せた。 展示会が行われるオレンジ・カントリー・コンベンションセンターから、車で30分ほどの場所にあるオレンジ・カントリ...

83勝目なるか、タイガー・ウッズ始動 新年初戦の使用ギアや五輪への思いは?

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇21日◇トリーパインズGC(カリフォルニア州)> 米ツアー新記録の通算83勝を目指すタイガー・ウッズ(米国)が、2020年シーズン初戦を迎える。 現地時間の23日に開幕する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」は過去7度の優勝を誇る。開催コースのトリーパインズは08年に行われた「全米オープン」でも優勝を果たし、同一コースで通算8勝という好相性の地。生まれ育った...

タイガー・ウッズの2020年初戦は世界ランク3位と同組、松山秀樹は全米プロ覇者と

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇22日◇トリーパインズGC サウス・コース(カリフォルニア州)> 米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の予選ラウンドの組み合わせが発表された。毎年、得意なトリーパインズGC(今大会と全米オープンを含めて過去8勝)を年明け初戦にしているタイガー・ウッズ(米国)は、日系米国人のコリン・モリカワ(米国)と世界ランキング3位のジョン・ラーム(ス...

パット名人の鈴木愛 昨年1位が今季選ぶパターは新作か“ピンク”か

昨年の国内女子ツアー賞金女王の鈴木愛が用具契約を結ぶPINGの新製品発表会に渋野日向子とともに出席。製品PRやデモンストレーションを行い、昨季の振り返りと今季について語った。 今季、鈴木が追う目標は東京五輪出場と2年連続の賞金女王。6月末の女子世界ランキングで15位以内に入れば出場が可能。たとえ16位以下となった場合でも、日本人2番手に入れば出場はかなう。そして、昨年の7勝に迫る活躍を見せれば、自ずと2年連続3回...

渋野日向子、東京五輪へ日米を股にかける!「いつも以上に全力で頑張らなきゃいけない」

都内で行われたPINGの新製品発表会に、昨年、し烈な賞金女王争いを繰り広げた渋野日向子と鈴木愛が登場した。この2人が揃えば、気になるのは8月の東京オリンピックの話。 現在、世界ランキング5位に畑岡奈紗、同11位に渋野、同15位に鈴木が入っており、このまま3人が15位以内をキープできれば3名が出場できるが、15位以内から1人外れると、出場枠は2名となり1人が脱落することになる。(15位以内の各国の出場枠は最大4名) 世界ラ...

“黄金世代”杉原彩花が豪州QT6位! 米ツアー共催試合含めて出場権獲得

<オーストラリア女子ツアーQT 最終日◇21日◇ウィンダルー・レイクスGC◇5852ヤード・パー73> 2020年のオーストラリア女子ツアー出場権をかけたクォリファイング・トーナメント(QT)は全日程が終了。杉原彩花が6位に入り米国女子ツアーと共催の「ISPSハンダ・ヴィック・オープン」を含む今季のオーストラリア女子ツアー全試合の出場権を得た。 杉原は渋野日向子や畑岡奈紗と同じ“黄金世代”。昨年、日本ツアープロテストを受...

渋野日向子がもたらしたもの【小川淳子の女子ツアーリポート】

日本女子ツアーから、全英女子オープン出場権が2つ増える。これを渋野日向子の恩恵と言ったら言い過ぎだろうか。 先週、サントリーが渋野日向子と複数年の大型所属契約(2月1日から)を結んだことは、あちこちで大々的に報じられている。昨年、全英女子オープンに優勝した渋野が、一気にスターダムにのし上がったことも、今さら説明するまでもないだろう。 渋野との契約発表の席で、サントリーはもう一つ、大きな話を明らかにした...

2020年JGAナショナルチームが決定!史上4人目のアマV・金谷拓実らに加え“シブコの後輩”尾関彩美悠が新加入

21日(火)、JGAは2020年のナショナルチームメンバーを発表した。 男子は昨年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で史上4人目のアマチュア優勝を達成した金谷拓実(東北福祉大3年)ら7人中6人が継続組。唯一、昨年の「日本アマ」チャンプ・木村太一が新たに加わった。 女子は安田祐香、吉田優利らプラチナ世代の多くがプロに転向したため、継続は昨年の「日本ジュニアゴルフ選手権」優勝、「日本女子オープン」ローアマなどの実績...

国内シニアツアーに新規大会 マルハンカップは太平洋C御殿場Cで8月に開催

21日(火)、都内で日本プロゴルフ協会が記者会見を行い、倉本昌弘会長らが登場。2020年に新規大会が行われることなどを発表した。 新規大会は、「コスモヘルスカップシニアトーナメント2020」。予防医療機器の研究・開発などを行っているコスモヘルス株式会社を主催として迎え、11月13日(金)から2日間の日程で開催される。会場は未定となっており、賞金総額は3000万円と決まった。 同社代表取締役の鈴木優輔氏は、「大会のコン...

五輪枠争いに本音 日本勢3番手の鈴木愛は「変えてくれないかな(笑)」

都内で行われたPINGの新製品発表会に鈴木愛、渋野日向子の国内女子ツアー2トップが登場。集まった大勢の報道陣の前で商品の特性や良さをアピールした。 昨年は国内男女ツアーで合計17勝を挙げた同社のドライバーなどに加え、新たに加わった飛び系のアイアンや新型パターなどのアピールを、とどまることを知らない進撃を続けるPINGの広告塔として発信した。 発表会ではアイアンのデモンストレーションショットや、パッティングの見...

松山英樹は優勝予想4番手 日本での優勝以来となるツアー出場のタイガー・ウッズは6番手予想

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇20日◇トリーパインズGC サウス・コース(カリフォルニア州)> 2020年となって米国ツアー4戦目「ファーマーズ・インシュランス・オープン」が現地時間23日(木)より4日間の日程で開催される。開幕に先立ち米ツアー公式サイトではパワーランキングが発表され、松山英樹は「ソニー・オープン・イン・ハワイ」で12位タイなどの結果から4番手に推された。 今大会が2020年初戦と...

世界ランクトップ15に6人! 東京五輪へ、畑岡奈紗が感じる韓国勢の“脅威”

<ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 5日目◇20日◇フォーシーズンズG&スポーツクラブ(フロリダ州)◇6645ヤード・パー71> 7ホールにわたるプレーオフのすえ、米ツアー4勝目を逃した畑岡奈紗。それでも過去2シーズンのチャンピオンのみが出場できる開幕戦での2位タイという結果には、「これだけのスタートが切れるとは思ってなかった」と満足感もおぼえた。東京五輪イヤーとなる2020年をいい形で滑...

畑岡奈紗はプレーオフ惜敗も5位浮上 渋野日向子は変わらず11位、鈴木愛は15位に後退【女子世界ランキング】

最新の女子世界ランキングが20日に発表され、米国女子ツアー開幕戦「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で2日間、7ホールに渡るプレーオフのすえに敗れた畑岡奈紗だったが、世界ランキングは1ランクアップの5位となった。 同大会に出場していない日本勢2番手の渋野日向子は変わらず11位、3番手の鈴木愛は1つ順位を落として15位に。東京五輪出場に向けては同15位以内であれば、各国最大4人までが出場可...

スーパールーキー安田祐香 目指せ! ファイナル・ラウンド・クイーン

女子大生プロの安田祐香(19歳、兵庫県神戸市出身)が六甲カントリー倶楽部で取材に応じ、プロ1年目となる今年の抱負を語った。 ルーキーシーズンを迎える安田の目標は「全英女子オープン」で2勝を挙げ、世界ランキング1位になったこともある申ジエ(韓国)。昨年の「ニトリレディス」でトータル2オーバーの48位タイで予選通過したジエが、3日目、最終日で挽回してトータル9アンダーの2位タイに食い込んだプレーが印象に残ってい...

2日間で計7ホール… “想定外”のプレーオフ、畑岡奈紗は敗戦にも笑顔「より強い選手になりたい」

<ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 5日目◇20日◇フォーシーズンズG&スポーツクラブ(フロリダ州)◇6645ヤード・パー71> 2mのバーディパットを外した瞬間、“2日間の激闘”が敗戦という形で終わった。トータル13アンダーで72ホールを終え、ガビー・ロペス(メキシコ)、インビー・パーク(韓国)と並ぶトップタイでホールアウトした畑岡奈紗。前日、5ホールを戦ったものの決着がつかず月曜日に持...