「国内女子」記事一覧

「これまでとは打感が違う」新エースを手に入れた川岸史果、酷暑の茨城で優勝目指す

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 事前情報◇11日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,588ヤード・パー72)> 先週の「ニッポンハムレディス」を今季自己最高位となる2位タイで終えた川岸史果。ツアー2勝目まであと一歩に迫った大会では、新たなエースドライバーを引っ提げ、いきなりの好成績。さらに手になじんだ今週も上位進出を目標に掲げた。 ショット練習を終えた川岸が、先ほどまで入念にチェックしていた...

昨年大会2位のユン・チェヨン 母国からの新たな“刺客”キム・ジヒョン2に「意識していない」

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 事前情報◇11日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,588ヤード・パー72)> 昨年大会で2位タイとなったユン・チェヨン(韓国)は、練習ラウンド、ショット練習などで調整。灼熱(しゃくねつ)ともいえる会場で、精力的に汗を流した。「(昨年の)とてもいいイメージが頭にあり、その通りプレーができた」。練習とはいえ、今年も好感触をつかんだ様子のチェヨン。この日は自身の...

故郷・広島を襲った豪雨に胸を痛める佐伯三貴「自分が役にたてることがあれば」

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 事前情報◇11日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,588ヤード・パー72)> 13日に開幕する「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース」に、ひときわ特別な感情を抱いて臨む選手がいる。それが佐伯三貴だ。佐伯の出身地は、先日西日本豪雨で甚大な被害を受けた広島県。これに胸を痛めながらも、「広島の方々に元気を届けたい」という気持ちで3日間を戦い抜く。 【関連...

堀奈津佳&琴音の姉妹バトルが実現 勝みなみ・小祝さくら・小倉ひまわりの“黄金世代”グループなど見どころ満載!

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 事前情報◇11日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,588ヤード・パー72)> 13日に(金)に茨城県で開幕する国内女子ツアー「サマンサタバサ ガールズコレクション」の初日の組み合わせが発表された。 今季4勝を挙げて賞金ランクトップを独走している鈴木愛は、4月の「サイバーエージェントレディス」でプロ初優勝を達成したルーキーの新垣比菜とテレサ・ルー(台湾)と同組に...

スズメバチの襲来に表彰式パニック、地元のおやじさんが退治!?【ツアーカメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する【ニッポンハムレディスクラシック編】。 【写真】地元・北海道で藤田光里がステップに参戦!とびっきりの笑顔を激写 ゴルフは自然との闘い。悪天候に見舞われた「ニッ...

「ボミとハヌルの気持ちが分かる」先輩のアン・ソンジュはどう「30歳の壁」を乗り越えたか【記者の目】

今年初の「北の大地」決戦を制したのはアン・ソンジュ(韓国)だった。2010年の日本ツアーデビュー以来、15年までは毎年、複数回優勝を果たし、賞金女王に3度戴冠するなど、賞金ランクも4位以内を外したことがなかった。3度目の賞金女王を決めた14年は5勝。めでたく結婚もし、翌年は「まだ調子がいいときにやめたい。30歳で引退します」と冗談めかして発言していたほど、10、11年の連続賞金女王以来、2度目の絶頂期を迎えていた。...

“初日はしょせん初日”悪天候を制したのは3日間で地力を出す総合力のベテラン【辻にぃ見聞】

1週間のオープンウィークをはさんで再開された国内女子ツアー後半戦。初戦となった「ニッポンハムレディスクラシック」は、アン・ソンジュ(韓国)の貫禄勝ちに終わった。3日間、60台のスコアを並べ、最後は後続を寄せ付けずに日本ツアー26勝目をマーク。永久シードまであと4勝に迫った。初日から雨、風、寒さと難コンディションが続いた戦いのポイントはどこにあったのか。上田桃子らを指導する辻村明志コーチに聞いてみた。 【...

“魂のゴルフ”から一転、幸せいっぱいの笑顔に「ドキッ!」【ツアーカメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する【ニッポンハムレディスクラシック編】。 【写真】胸の前でハートマークを作る比嘉真美子 「プレー中のプロゴルファーの表情に魅了されます」と話すのは鈴木祥カメラ...

【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】五輪コーチ辞退の宮里藍の英断とそこから見えてくるもの

宮里藍が、東京五輪の女子担当コーチを辞退した。就任を要請した日本ゴルフ協会(JGA)が、辞退されたことを発表。「引退したばかりでコーチング経験がなく、今回はまだ難しいと判断するに至った」というコメントも公開している。辞退した宮里の判断は、実に懸命だと思う。プレーヤーとしての実績が、そのままコーチとして機能するわけではないことをきちんとわかっているからだ。 【関連写真】自身の冠大会で乾杯の音頭をとる宮...

【WITB】契約フリーのアン・ソンジュ、3勝すべてが異なる1Wスペック「クラブについて考えるのが楽しい」

<ニッポンハムレディスクラシック 最終日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,378ヤード・パー72)> 「ニッポンハムレディス」最終日、8アンダー・首位タイから出たアン・ソンジュ(韓国)が6バーディ・1ボギーの「67」をマーク。トータル13アンダーで今季3勝目、ツアー通算26勝目を果たし、賞金ランク2位の成田美寿々に肉薄だ。 実際に使用しているシーンも!「ニッポンハムレディス」の熱戦を写真で振り返る ...

一発逆転を果たすのは? 生き残りレース第2章が開幕【女子リランキング】

先週の「ニッポンハムレディス」で国内女子ツアー後半戦の幕が切って落とされた。同時に、今大会から第2回リランキングまでの戦いもスタート。「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」(9月21日〜23日)終了時点でおおよそリランキング40位に入れば、その後の試合で優先的に出場することが可能となる。 【写真】ウサギさんも女子ツアーを観戦? この第2回リランキングでスポットが当てられるのは、第1回で下位に沈んだ選手達だ...

今年もイベントが盛りだくさん! ゴルフ、水着美女、お笑いなどが詰まった3日間が13日に開幕

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 事前情報◇10日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,588ヤード・パー72)> 今週13日(金)に開幕する国内女子ゴルフ「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース」。“ゴルフとファッションの融合”がコンセプトになっている大会では、3日間の熱戦はもちろん、ファッション・ショッピング・グルメ・お笑いライブといった、様々なイベントも会場を盛り上げる。 【フォト...

原江里菜、香妻琴乃、勝みなみら“6人のホステスプロ”の活躍は? 華やかな舞台で展開するイベントにも注目!

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 事前情報◇9日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,588ヤード・パー72)> 今年7回目の開催となる「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」が13日(金)に開幕する。今大会の見どころの一つが、6人のホステスプロだ。 【関連写真】水着コンテストが大盛り上がり!昨年のサマンサタバサレディースを写真で振り返る ウェア契約を結ぶ原江里菜...

「私は黄金世代のほうではないかな(笑)」  地道に歩みを進める高橋彩華の覚悟 【連続インタビュー〜黄金世代と呼ばれて〜】

2018年の女子ツアーを語る上で欠かせないワードとなりつつある“黄金世代”。1998年4月2日から1999年4月1日までに生まれた選手を総称して使われるこの言葉。アマチュア時代からプロの試合で活躍し、プロ転向後も4月に新垣比菜が優勝するなど早くも存在感を示している選手たちだ。 【関連写真】高橋彩華のハツラツガッツポーズ! 果たして、このように呼ばれている選手たちは、プロとして戦う1年目に何を感じているのか。また、黄...

今季3勝目のアン・ソンジュがトップ3再浮上 鈴木愛の独走変わらず【国内女子賞金ランク】

先週の「ニッポンハムレディスクラシック」終了時点の国内女子ツアー賞金ランクが発表され、同大会を制したアン・ソンジュ(韓国)が優勝賞金1800万円を獲得。比嘉真美子をかわし、前週の4位から3位に浮上した。 【関連写真】ハートマークを作って幸せオーラ全開の比嘉真美子 2位タイに入り790万円を加算したテレサ・ルー(台湾)が、約2964万円でトップ10入り。また同順位の川岸史果は約1589万円とし、31位まで順位を上げた。 同...

来週日本参戦のキム・ジヒョン2がツアー5勝目 アン・シネは34位【韓国女子ツアー】

<アシアナ航空オープン 最終日◇8日◇Weihaipoint Golf&Resort> 7月6日(金)から行われた韓国女子ツアー「アシアナ航空オープン」が終了。トータル11アンダーでキム・ジヒョン2がツアー通算5勝目を飾った。 【写真】アン・シネのセクシー写真集めちゃいました… ジヒョン2は昨年の韓国ツアー賞金ランキングでは6位に入る実力者で、7月13日(金)に開幕する日本ツアー「サマンサタバサレディース」には招待選手として出場予定...

ジャンボのまな弟子・原英莉花は「いけると思ったけどこの結果」 反省生かし次戦へ

<ニッポンハムレディスクラシック 最終日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,378ヤード・パー72)> ジャンボ尾崎から教えを受け、そのジャンボを心から慕うルーキーの原英莉花が、最終日は意地の2アンダーをマーク。トータルイーブンパーの29位タイで「ニッポンハムレディスクラシック」を終えた。 【連続写真】原英莉花のスイングはダイナミック・豪快かつしなやか インコースの10番からスタート。5バーディ・...

トップ10死守の勝みなみ「来週は気分転換できることがあるので…」

<ニッポンハムレディスクラシック 最終日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,378ヤード・パー72)> 先週の日曜日に20歳の誕生日を迎えたばかりの勝みなみ。20代最初の大会は、初日単独トップスタートから、終わってみれば10位タイだった。「2日目も最終日も大変でしたが、なんとか乗り切った部分は自分でも評価していいのかなと思います」。 【写真】最終日の熱戦を特選フォトギャラリーで振り返る 前日は荒天...

葭葉ルミが気づいたある異変 鈴木愛は「指摘されてやっぱりと思いました」

<ニッポンハムレディスクラシック 最終日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,378ヤード・パー72)> 「ニッポンハムレディスクラシック」最終日だけで“チーピン5回”。大きく左に曲がるドライバーに悩まされた鈴木愛は悔しさをにじませた。今季1試合を除き、すべてトップ3以内をキープしてきただけに、今週も上位3人を目指していたが、終わってみればトータル7アンダーの7位タイ。といっても、この結果によって...

「67」をマークした松田鈴英 藤田さいきの助言でパット開眼

<ニッポンハムレディスクラシック 最終日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,378ヤード・パー72)> 「ニッポンハムレディスクラシック」最終日に順位を一気に上げたのは松田鈴英だ。インスタートの“裏街道”から、上がってみれば12位タイフィニッシュ。6バーディ・1ボギーの「67」で、後半戦のスタートをいい形で締めくくった。 初日は「75」と出遅れたが、理由は洋芝への対応力不足。松田の感覚では、洋芝は...