「ツアー」記事一覧

藤田さいき&松田鈴英が軽井沢アウトレットに登場!契約を結ぶウェアブランドをPR

長野県にある軽井沢72ゴルフ 北コースで、16日(金)から3日間の日程で行われる「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」開幕を前に、13日(火)、藤田さいきと松田鈴英がコース近郊にある軽井沢・プリンスショッピングプラザに登場した。 チョン・インジ&松田鈴英が罰ゲームをかけたハラハラドキドキゲーム対決!【動画】 ゴルフウェアブランドのブラック&ホワイト契約の藤田、アンパスィ契約の松田が今回イベントを行ったのは、今年...

番手で選ぶな、五感で選べ! 宮田成華は7番アイアン2本で距離の階段を調整【女子プロから学ぶセッティングのスパイス】

アマチュアゴルファーは女子プロのスイングを参考にした方が良いと言われている。なぜなら女子プロの平均的なヘッドスピードは、一般的な男子アマの平均値と同じ40m/s程度だからだ。 注目女子プロ67人のセッティングが丸わかり!【フォトギャラリー】 だが、本当に参考できるのはスイングだけだろうか。女子プロたちも我々アマチュアと同じように「球が上がらない」、「スピンがかかりすぎてしまう」といった多種多様の悩みを抱え...

“渋野フィーバー“に振り回されず、長い目でみる必要性【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

渋野日向子の全英女子オープン優勝で、女子ゴルフの注目度は一気に上がっている。帰国後、すぐに出場した「北海道meijiカップ」は、発熱などの体調不良と戦いながらも13位タイと大健闘。3日間計1万6407人のギャラリーを湧かせた。 今週の軽井沢でも、早くもテレビ局の取材を受けています【事前フォトギャラリー】 ゴルフ誌、スポーツ紙、テレビなどでも渋野の露出が急増。ゴルファーではなく、これまでゴルフに興味がなかった人か...

『インサイドイン』のフェードボールでベタピン連発 稲見萌寧のフェースコントロールを生む反復練習【辻にぃ見聞】

渋野日向子の余韻覚めやらぬ国内女子ツアー。その渋野や河本結ら今季のシードを持っていない選手たちが開幕から沸かせているが、なかでも今季前半戦の全試合出場権すらもたないなかでリランキング突破、そして初優勝とまさに下克上といった戦いを見せているのが黄金世代の1つ下の稲見萌寧だ。上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏も、「13試合でトップ10が7回。素晴らしいというほかありません」と賛辞を送る。 フェースコ...

渋野日向子の会心の一打に…あのアイドルも思わず「お!」!?【カメラマンの景色】

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【北海道meijiカップ編】 北海道に大、大、大ギャラリーが集結!【フォトギャラリー】 日本勢として42年ぶりに海外女子メジャーを制した渋野日向子の凱旋試合となった...

昨季年間王者がプレーオフ2戦目の優勝候補筆頭に 松山英樹は20人から漏れる

<BMW選手権 事前情報◇13日◇メダイナCC(イリノイ州)◇7613ヤード・パー72> パトリック・リード(米国)の優勝で幕を開けたフェデックスカップ・プレーオフシリーズは第2戦に突入。今週はイリノイ州にあるメダイナCCで「BMW選手権」が行われる。開幕を前に米国男子ツアーの公式サイトではプレーオフシリーズの優勝予想ランキングが発表された。 松山英樹のドライバースイングを後方から【連続写真】 今大会に出場できるのはフ...

渋野日向子がTポイント・ジャパンと契約「一緒に日本を元気にしていきたい」

13日(火)、株式会社Tポイント・ジャパンが、日本勢として42年ぶりに海外女子メジャーで優勝した渋野日向子とスポンサー契約を締結したことを発表した。 軽井沢でもシブコフィーバー 火曜日から大忙し【フォトギャラリー】 同社は渋野と契約した理由について「Tポイント・ジャパンは、これからの未来を担う若手アスリートである渋野日向子選手のゴルフにかける熱い想いや、世界中の人々を元気にする笑顔、そして努力に対する信...

新たなシブコ語録が誕生!?渋野日向子が軽井沢で「キヨキヨしたい」

<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前情報◇13日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(永野)◇6,705ヤード・パー72> 海外メジャー「全英AIG女子オープン」で優勝した渋野日向子が、帰国後国内2戦目に出場。先週の「北海道meijiカップ」はシブコ・フィーバーまっただ中。怒濤の1週間を終えて体調を崩すなど疲れが出たが、軽井沢ではトレードマークの明るい笑顔を見せていた。 テレビ番組のぬいぐるみを持ったり…シブコは火曜から大忙し...

厳戒警備、取材制限… 渋野日向子フィーバーに沸いた現場で何が起きていた?【記者の目】

先週行われた「北海道meijiカップ」。その会場となった札幌国際CC島松コースは、いつものトーナメント会場とは違う雰囲気に包まれていた。その前週に「全英AIG女子オープン」で海外メジャー制覇を果たした渋野日向子の凱旋試合となったことが、その理由だ。渋野の姿や、フィーバーに沸く会場の様子が、連日世間を騒がせた1週間だったが、会場の様子をここで少しまとめてみる。 これだけの厳戒態勢でも…見せたシンデレラスマイル...

渋野日向子は14位で変動なし 日本勢最上位は畑岡奈紗、3番手鈴木愛は1ランクアップ【女子世界ランキング】

8月12日付けの女子世界ランキングが発表された。「全英AIG女子オープン」で優勝して一気に14位に浮上した渋野日向子は「北海道meijiカップ」で13位タイに入るも変わらず14位をキープした。 何度見ても涙が止まらない!渋野日向子優勝の瞬間【動画】 米女子ツアーは先週「アバディーン・スタンダード・インベストメンツ・スコットランド女子オープン」が行われたがトップ10に変動なし。日本勢最上位につける畑岡奈紗も10位をキープ...

2週間で約200万円の三浦桃香が58位に浮上 金田久美子がボーダーまであとわずか【女子リランキング】

シーズン途中にシード選手以外のTP登録者を賞金ランキング上位順に並び替え、リランキング順位に基づき出場資格を付与するリランキング制度。昨年からスタートしたこの制度も2年目を迎えた。「アース・モンダミンカップ」終了後に第1回リランキングが行われ、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」(9月27日〜29日)後の第2回で後半戦の出場権が確定。昨年実績を考えると、第2回突破のボーダーラインは600万〜750万円と見られ...

松山英樹は変わらず32位 PO初戦Vのパトリック・リードが15位【男子世界ランキング】

8月11日付けの男子世界ランキングが発表された。米国男子ツアーのプレーオフシリーズ初戦「ザ・ノーザントラスト」を制したパトリック・リード(米国)が24位から15位に浮上した。 国内ツアーでは全英覇者・シブコがこのスマイル【写真】 同大会3位に入ったジョン・ラーム(スペイン)が2ランクアップの5位でトップ5入り。タイガー・ウッズ(米国)は1ランクダウンで6位となった。1位は変わらずブルックス・ケプカ(米国)、2位は...

ミシェル・ウィーが結婚&挙式 宮里藍も祝福のメッセージ

2019年3月10日(日)にNBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍したレジェンド、ジェリー・ウェスト氏の息子で、NBAのゴールデンステート・ウォリアーズ幹部ジョニー・ウェスト氏と婚約したことを発表したミシェル・ウィー(米国)が現地時間10日に挙式。結婚の報告と共に自身のSNSに仲睦まじい姿をアップした。 ドレスコードで禁止になる前の…ミシェル・ウィーの水着のようなウェア 式の写真を何点もアップしたウィーは、「いかな...

気が付けば、パトリック・リードに「漁夫の利」を許した他選手たち【舩越園子コラム】

米ツアーのプレーオフ第1戦「ザ・ノーザントラスト」を制したのは、2018年の「マスターズ」覇者、パトリック・リードだった。 日本では“シブコ・フィーバー”に沸く1週間でした【フォトギャラリー】 最終日を単独首位で迎えたリードは、一時的に首位から後退する場面も見られたが、終盤に巻き返して堂々の勝利。リードのプレーぶりが実に見事だった一方で、他選手たちの動向と重ね合わせて眺めると、“漁夫の利”という言葉が浮...

プロ転向から替えずに使い続ける愛用パター  「一番愛情を注いでいます」【勝者のギア】

先週の「北海道meijiカップ」は、今季から日本ツアーに参戦する韓国出身の25歳、ペ・ソンウが優勝。トータル12アンダーで並んだテレサ・ルー(台湾)とのプレーオフを1ホール目に制し、悲願の日本初優勝を挙げた。 “裸足のシンデレラ”が「大好き」なウェッジで、こんなミラクルショットも 「中学生の時に、テレビで初めて見た日本ツアーがこの大会でした。その舞台に立つことをずっと目標にしてきたけど、まさか初優勝まででき...

渋野日向子は8000万円目前 ペ・ソンウが日本初優勝で5位に浮上【国内女子賞金ランキング】

海外女子メジャーの「全英AIG女子オープン」から帰国し、凱旋出場を果たした渋野日向子フィーバーに沸いた「北海道meijiカップ」。今季から日本に参戦しているペ・ソンウ(韓国)の初優勝で閉幕。劇的なプレーオフ決戦となった本大会を終えての賞金ランキングが発表された。 お菓子大好き 裸足のシンデレラ【写真】 優勝したソンウが1620万円を獲得し、6400万円を突破。5位に浮上した。また、大会4位の原英莉花は8位で変わらず。...

トップ30入りへの道 松山英樹は最終戦出場に「しびれるところ」

<ザ・ノーザントラスト 最終日◇11日◇リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)◇7370ヤード・パー71> 残すところ2試合。米国男子ツアーはフェデックスカップのプレーオフシリーズに突入。現地時間11日に閉幕した「ザ・ノーザントラスト」が終了時点の同カップランキング70位までが、次戦への進出を決めた。 松山英樹のドライバースイング【連続写真】 注目の松山英樹は、今大会を30位タイで終え、同カップランキング33位...

韓国のM・J・ハーが逆転優勝 上原彩子は43位タイ

<アバディーン・スタンダード・インベストメンツ・スコットランド女子オープン 最終日◇11日◇ザ・ルネッサンスクラブ◇6427ヤード・パー72> 今季最後の海外女子メジャー「全英AIG女子オープン」明けで注目を集めたスコットランド女子オープンは、韓国のM・J・ハーがトータル20アンダーで逆転優勝を飾った。 あの感動をもう一度 渋野日向子優勝の瞬間【動画】 4打差の2位タイにイ・ジョンウン6(韓国)とモリヤ・ジュタヌガー...

「流行りの」スマイルで猛チャージ 原英莉花が魅せた“らしさ全開”のガッツポーズ

<北海道meijiカップ 最終日◇11日◇札幌国際CC 島松コース(北海道)◇6,531ヤード・パー72> “シブコ・フィーバー”に沸く会場で、同い年の原英莉花が存在感を発揮した。最終日に8バーディ(2ボギー)を奪う活躍で、この日のベストスコアとなる「66」をマーク。トータル9アンダーの4位で大会を終えた。 女子トーク?小祝さくらと楽しそうに話す原英莉花【大会フォト】 スタートの1番は3パットのボギーを喫したが、続く2番で10...

パトリック・リードが18年マスターズ以来の優勝 松山英樹は30位タイ

<ザ・ノーザントラスト 最終日◇11日◇リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)◇7370ヤード・パー71> 米国男子ツアーのプレーオフシリーズ初戦「ザ・ノーザントラスト」最終日。2018年の「マスターズ」覇者、パトリック・リードが安定したゴルフでトータル16アンダーまで伸ばし、昨年4月以来、ツアー通算7勝目を果たした。 国内ツアーではシブコがこのスマイルでフィニッシュ【写真】 トータル15アンダーの2位にエイブラ...