このエントリーをはてなブックマークに追加

吉川桃が首位キープ 堀琴音が8位浮上、藤田光里は予選落ち

<山陽新聞レディースカップ 2日目◇21日◇東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県)◇6445ヤード・パー72>

ステップ・アップ・ツアー第15戦「山陽新聞レディースカップ」は2日目の競技が終了。単独首位発進を決めた吉川桃が1バーディ・2ボギーの「73」とスコアを1つ落としたもののトータル5アンダーで単独首位をキープしている。

堀琴音もこの笑顔!

1打差の2位タイには佐々木慶子、サイ・ペイイン(台湾)、仲宗根澄香の3人。トータル2アンダーの5位にO・サタヤ(タイ)、トータル1アンダーの6位タイには前田陽子、田辺ひかりが続いている。

その他、堀琴音がスコアを1つ伸ばしてトータルイーブンパーの8位タイに浮上。藤田光里はこの日も3つ落としており、トータル7オーバー・75位タイで予選落ちとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>