このエントリーをはてなブックマークに追加

畑岡奈紗が8位に後退 河本結が日本勢5番手に浮上!【女子世界ランキング】

7月14日付の女子世界ランキングが発表された。米国女子ツアー「マラソン・クラシック」で今季2勝目を挙げたキム・セヨン(韓国)は1つ順位を上げて11位となった。

河本結の上手さはどこにある?コーチが解説!【スイング連続写真】

トップ3にも変動があり、同大会で2位に入ったレクシー・トンプソン(米国)がミンジー・リー(オーストラリア)を抜いて3位に浮上。トップのパク・ソンヒョン、2位のコ・ジンヨン(共に韓国)はそれぞれの順位をキープしている。

また、日本勢最上位の畑岡奈紗は6位から8位へと2ランクダウン。代わりにアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が6位に、イ・ジョンウン6(韓国)が7位に浮上している。

国内女子ツアー「ニッポンハムレディス」を制したS.ランクン(タイ)は47ランクアップの107位にジャンプアップ。2位タイに入った河本結は8つ順位を上げて50位となり、勝みなみ、上田桃子をかわして日本勢の5番手に浮上している。

【女子世界ランキング】

1位:パク・ソンヒョン(8.34pt)

2位:コ・ジンヨン(7.28pt)

3位:レクシー・トンプソン(6.85pt)

4位:ミンジー・リー(6.55pt)

5位:インビー・パーク(5.98pt)

6位:アリヤ・ジュタヌガーン(5.93pt)

7位:イ・ジョンウン6(5.90pt)

8位:畑岡奈紗(5.89pt)

9位:ブルック・ヘンダーソン(5.86pt)

10位:ネリー・コルダ(5.48pt)

23位:鈴木愛(3.14pt)

42位:比嘉真美子(2.17pt)

45位:渋野日向子(2.06pt)

50位:河本結(2.02pt)

56位:勝みなみ(1.87pt)

58位:上田桃子(1.83pt)

76位:成田美寿々(1.50pt)

84位:小祝さくら(1.41pt)

85位:原英莉花(1.38pt)

86位:新垣比菜(1.33pt)

95位:岡山絵里(1.25pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>