このエントリーをはてなブックマークに追加

サイ・ペイインがバーディ締めでステップ初V 堀琴音とアマ・西村優菜は1打届かず

<ECCレディス 最終日◇13日◇北六甲カントリー倶楽部 東コース(兵庫県) ◇6,447ヤード・パー72>

国内女子ステップ・アップ・ツアー第10戦「ECCレディス」最終日。トータル10アンダーまで伸ばしたサイ・ペイイン(台湾)がうれしいステップ・アップ・ツアー初優勝を挙げた。

激闘をリアルタイムフォトギャラリーで振り返る

単独首位で折り返したサイだったが、伸ばしてきた堀琴音に交わされてしまう。その堀がトータル9アンダーでホールアウトしてクラブハウスリーダーとなったが、17番のバーディで並ぶと最終ホールで2打目を1.2mにピタリ。これを沈めて両手を掲げて、喜びを表した。

1打差の2位タイには堀琴音とキム・チャンミ(韓国)、そしてアマチュアの西村優菜の3人。西村は17番でサイと並んだが、最終18番でフェアウェイバンカーにつかまりバーディを奪えず。史上6人目のアマチュア優勝はならなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>