このエントリーをはてなブックマークに追加

サイ・ペイインがステップ初Vに王手 西村優菜1差2位、今綾奈2差3位

<ECCレディス 2日目◇12日◇北六甲カントリー倶楽部 東コース(兵庫県) ◇6,447ヤード・パー72>

国内女子ステップ・アップ・ツアー第10戦「ECCレディス」の2日目が終了し、台湾のサイ・ペイインが5バーディ・1ボギーの「68」をマーク。トータル7アンダー・単独首位に浮上し、ステップ初優勝に王手をかけている。

どうかな〜? 入るかな〜?【LIVEフォト】

1打差2位にはアマチュアの西村優菜、2打差3位タイにホステスプロの今綾奈、キム・チャンミ(韓国)が続いた。

堀琴音は「70」をマークし、トータル4アンダー・5位タイ。トップタイから出たホステスプロの村田理沙は1つ落とし、トータル2アンダー・11位タイで最終日を迎える。

2週連続優勝がかかる仲宗根澄香はトータル2オーバー・31位タイ。ステップ賞金ランキング1位のヌック・スカパン(タイ)はトータル3オーバー・46位タイで辛くも予選を通過した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>