このエントリーをはてなブックマークに追加

畑岡奈紗が9バーディの猛攻で4位T 横峯さくら4アンダー、中国の23歳が10アンダー首位

<ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 初日◇4日◇ソーンベリー・クリーク(米ウィスコンシン州)◇6646ヤード・パー72>>

強烈なアンダーパー合戦となっている本大会。初日は雷雲接近のため、現地時間午後5時43分に中断。同午後6時27分に再開した。

好スタート 畑岡奈紗のダイナミックスイング【動画】

今季2勝目の期待がかかる畑岡奈紗は、10番スタートの前半だけで5バーディを奪うと、後半に入り3番、4番で連続バーディ。5番をボギーとしたが、6番、8番でもバーディを奪い9バーディ・1ボギーの8アンダー・4位タイで初日を終えた。

そのほかの日本勢は、横峯さくらが4アンダーの32位タイ。上原彩子が3アンダーの47位タイ、山口すず夏がイーブンパーの104位タイとなっている。

中国のウ・リュが10アンダーをマークして首位。9アンダー・2位タイにイ・ジョンウン(韓国)とヤーリミ・ノー(米国)。畑岡と同じ8アンダーグループにフォン・シャンシャン(中国)ら6人が続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>